神戸市-KOBE-


 〜神戸DMO「神戸観光局」と共に取り組む「公民共創事業」の事業者が決定〜

ロゴ

記者資料提供(令和元年6月27日)
(一財)神戸観光局 観光部

神戸ならではの観光資源を生かした新たな観光コンテンツの開発へ!

 〜神戸DMO「神戸観光局」と共に取り組む「公民共創事業」の事業者が決定〜

 一般財団法人神戸観光局(以下、神戸観光局)では、新たな観光コンテンツを協働で開発・実施する事業者を募集し、このたび、選定審査会において2事業者を選定しましたので、お知らせいたします。

1.公民共創事業の取り組み

 公民共創事業は、DMOとして公民連携によりインバウンドを含めた滞在型観光を推進し、神戸市が抱える観光課題の解決を図るため、民間の発意とプレイヤー同士のコラボレーション等による新たなコンテンツ開発やプロモーション等を協働で実施する事業です。
 今後、順次イベント・キャンペーンを実施するとともに、次年度以降も継続的に取り組むことで、神戸への観光客の誘致と観光消費拡大による神戸経済の活性化を図っていきます。

2.採択事業・提案の概要

事業@大師の道 活性化プロジェクト
テーマ六甲・摩耶の活性化
事業者ランスタ神戸
実施時期令和元年8月〜
提案の概要 諏訪神社から再度公園まで弘法大師が歩かれた大師の道を拠点に様々なイベントを開催することで,六甲・摩耶の活性化を図る事業です。
 
@トレイルランニングレースの開催
六甲山系の変化あるトレイルを盛り込んだコースを舞台にしたレースイベント。レース後、海外からの参加者には浴衣着用体験や盆踊り大会への参加などのサービスを提供し,イベントを通じて,日本そして神戸の魅力的な文化に触れていただきます。
 
A大師の道 歴史ガイドツアー
かつて弘法大師が歩かれ,深い歴史を持つ大師の道。そんな大師の道の歴史や自然をガイドがご案内するツアーです。再度山ならではの食事や日本の文化を感じていただくイベントも盛り込んだ魅力的なツアーを実施します。
 
Bジャズ&ボサノバライブの定期開催
再度公園の旧ボートハウスにオープンしたCafé Re-encounter前広場を舞台に,ジャズ&ボサノバライブを定期的に開催。魅力的な音楽を聴きながら,再度公園の素晴らしい四季と自然を感じていただきます。
事業A摩耶山上の回遊性、利便性を高めるレンタサイクル事業「マヤチャリ」
テーマ六甲・摩耶の活性化
事業者有限会社六甲技研
実施時期令和元年7月下旬〜
提案の概要現在、山上の移動は徒歩もしくはバスに限られる摩耶山。山上の利便性,回遊性をより向上させるために,電動アシスト自転車を導入し,観光客が時間に縛られず,様々な山上観光拠点を自由に巡ることを可能にする「レンタサイクル事業」を実施します。自転車での移動によって,これまで限られた時間内では周遊することが難しかった多くの山上施設を巡ることができるようになり,さらにはバスや徒歩では辿り着けない摩耶山の魅力に出会うことができます。
また,レンタサイクルの実施に合わせてサイクリングマップの作成や山上を楽しめるサイクリングツアーを実施するなど,六甲・摩耶の活性化に繋げます。

3.神戸観光局による支援について

 公民共創事業では、公民連携で神戸の観光振興に取り組むという視点から、事業費の負担だけではなく、事業の共同実施者として様々な支援を実施します。

(1)事業費の負担

 事業立ち上げ期(準備期間〜開始初年度)にかかるプロモーション及び初期調達等のイニシャル経費の一部として1事業につき200万円を上限に負担します。

(2)プロモーション支援

 市及び神戸観光局の媒体を活用し、プロモーション支援を行います。

(3)関係者との調整

 神戸観光局が共同実施者として、会員からの参画事業者の募集や各関係機関との調整支援を行います。

4.問い合わせ先

 (一財)神戸観光局 観光部  松井・黒田
  住所:神戸市中央区御幸通6丁目1番12号三宮ビル東館9階
  TEL:078-262-1916  FAX:078-230-0808
  E-mail:tourism_promotion@kcva.or.jp