神戸市-KOBE-


神戸市ネットモニターシステム設計・開発業務委託事業者の決定

記者資料提供(令和元年6月21日)
市長室広報戦略部広聴課

神戸市ネットモニターシステム設計・開発業務委託事業者の決定

神戸市ネットモニターシステム設計・開発業務の委託にあたり、公募型プロポーザル方式により委託事業者を公募し、委託事業者を選定しました。

1.業務の目的

本市は,パソコンやスマートフォンでインターネットを利用できる18歳以上の神戸市民が登録することができ,インターネットアンケート,審議会等の市民委員への参画等の活動を行う「ネットモニター制度」を27年度より開始した。
急速に進化・普及する情報通信技術(ICT)を活用し,市民の声を機動的・効果的に把握するため,ネットモニター制度を継続する必要がある。複雑・多様化する市民ニーズへの対応や,よりスピード感ある行政運営が求められる中,これまで以上にタイムリーに市民の意識やニーズを把握し,これを的確・迅速に施策反映していくことを目的とする。

2.経過

(1)公募開始平成31年4月9日(火曜)
(2)参加表明書類の受付平成31年4月19日(金曜)まで(2社)
(3)企画提案書類の提出令和元年5月29日(水曜)まで(1社)
(1社辞退)
(4)プレゼンテーションの実施令和元年6月17日(月曜)

 

3.委託事業者・見積金額

(1)委託事業者          株式会社 両備システムズ
                    代表取締役 松田 久
                    岡山市南区豊成2丁目7番16号
(2)見積金額           14,487,000円(消費税及び地方消費税を含む)
※設計・開発業務及び運用開始後5年分の保守・運用業務にかかる見積金額

4.選定結果

1位 2,068点(株式会社 両備システムズ)
   (内訳 技術点 1,568点/2,000点 価格点 500点/500点)