神戸市-KOBE-


「神戸産を食べよう」キャンペーンを開催!

記者資料提供(令和元年6月20日)
経済観光局
農政部農水産課

「神戸産を食べよう」キャンペーンを開催!

「こうべ旬菜」等のPR販売を「こうべ地産地消推進店」を中心に6月25日(火曜)に実施します。

菜菜ちゃん 神戸市内では西区、北区を中心にたくさんの野菜が生産されています。
 「こうべ旬菜」は、神戸市内で生産される人と環境の安全に配慮して栽培された野菜です。減農薬、減化学肥料により栽培され、神戸市中央卸売市場を通じて市内の小売店で販売されています。
 神戸市では、「こうべ旬菜」を積極的に取り扱う市内小売店を「こうべ地産地消推進店」として、登録しています。
 今回、こうべ地産地消推進店を中心に、通常店頭で兵庫県産と表示され神戸産と分かりにくい品目をメインに、「こうべ旬菜」等市内産野菜のPR販売を実施いたします。
 スイートコーンなど、新鮮で安全な市内産野菜が購入できます。
 数量に限りがありますので、お早めにご来店ください。

1.開催日

令和元年6月25日(火曜)

2.場所

「こうべ地産地消推進店」ほか
*実際の実施状況は、各店舗にお問い合わせください。

3.実施内容

スイート-コーンを中心とした新鮮で安全な「こうべ旬菜」等市内産野菜の販売

4.こうべ旬菜とは

スイートコーンの写真スイートコーン、小松菜、水菜等、18品目が登録。(今が出荷時期でない品目も含みます。)
シンボルマーク「菜菜ちゃん」が目印です。
*スイートコーンなど商品に直接表示のない品目もあります。
生産者自らがリスクを想定して生産工程ごとに作業をチェックする、こうべ版GAPにも取り組んでいます。
詳細は、下記ホームページでご確認ください。