神戸市-KOBE-


保育人材確保のプロモーションが三宮周辺をジャック!

記者資料提供(令和元年6月18日)
こども家庭局
子育て支援部振興課

保育人材確保のプロモーションが三宮周辺をジャック!

〜「6つのいいね」の神戸で保育士・幼稚園教諭になろう〜

 神戸市では、令和2年4月の待機児童解消を目指しており、着実に保育定員を拡大するためには、保育人材の確保・定着がますます重要となっています。
 一方で、市内保育士の有効求人倍率については、平成27年1月には1.51倍だったのが、直近の平成31年1月では3.49倍と、この4年間で約2倍に上昇しており、保育人材不足の状況はますます深刻になっています。
 これらの状況を踏まえ、今年度は、昨年度に展開した「5つのいいね」の保育人材確保施策に“奨学金返還支援”を加え、「6つのいいね」をキャッチフレーズとするプロモーションを含め、保育人材確保の取り組みを進めていきます。

1.交通広告

イメージ各線三宮駅・大阪駅を中心とした展開を維持しつつ、新たに県内の保育士養成校の最寄り駅に交通広告を掲出します。
・掲出期間:6月24日〜7月28日
・掲出場所:各線三宮駅
JR大阪駅周辺
阪急西宮北口駅
JR明石駅
JR神戸線快速停車駅
保育士養成校最寄り駅

2.Webサイト

 保育人材確保施策や就職フェアの詳細、神戸で働く保育士・幼稚園教諭のインタビュー記事など、神戸で保育士等として働くことをイメージしてもらえるコンテンツを掲載する特設サイトを開設しました。

参考:神戸のせんせいをささえる「6つのいいね」

(1)給料がいいね(7年間で最大160万円の一時金)
 神戸市内の私立保育園・幼稚園等に保育士等として採用された方を対象に、1・2年目に最大30万円、3〜7年目に最大20万円の一時金を支給します。
(2)家賃がいいね(月額82,000円までの家賃補助)
 神戸市在住で採用5年以内の保育士等を対象に、借り上げ宿舎の賃借料等を月額82,000円まで補助します。
(3)保育料がいいね(子どもの保育料1年無料)
 新たに保育士等として勤務する方または産後休暇・育児休業から復帰する方に対して、子どもの保育料を月額54,000円まで補助します。
(4)パートにもいいね(パートで復職した方に10万円)
 現在、保育士・幼稚園教諭等として働いていない方が、パート職員として「朝」もしくは「夕」の時間帯、または「休日」を含む勤務を行う場合、10万円の一時金を支給します。
(5)学費にいいね(資格試験の学習費用を半額補助)
 保育士試験に合格して1年以内に新たに保育士として勤務する方に対し、保育士試験受験講座の受講にかかった費用の半額(最大15万円)を補助します。
(6)奨学金にいいね(奨学金返還費用を月5,000円補助)
 神戸市在住で採用後7年目までの保育士等を対象として、奨学金の返還費用を月額5,000円まで補助します。