神戸市-KOBE-


新たなニホンカモシカ 公開します!

記者資料提供(令和元年6月11日)
神戸市立森林植物園 指定管理者
(公財)神戸市公園緑化協会

神戸市立森林植物園

新たなニホンカモシカ 公開します!

神戸市立王子動物園と共同飼育をしている特別天然記念物ニホンカモシカに新たな仲間が加わりました。四国の「とくしま動物園北島建設の森」より四国産のニホンカモシカの「サツキ」(オス)を迎えました。昨年の西日本豪雨による森林植物園のカモシカ園舎前の災害復旧工事も終わり,ようやくおひろめすることができます。
四国産のニホンカモシカは、本州産のニホンカモシカとは異なる地域個体群です。全国の動物園でも系統をわけて飼育しています。当園では,サツキの導入により本州産と四国産のニホンカモシカの両方を飼育することとなるため、違いを比較していただくことができます。カモシカの多様性を伝えることができます。この度、「サツキ」の来園を記念して、カモシカ観察イベントを開催します。ぜひとも,小さなかわいいカモシカさんに会いに来てください。

カモシカ観察会 ―本州と四国のカモシカさん、どうちがうの―

日程

令和元年6月22日(土曜)、30日(日曜)当日受付

時間

午前11時〜11時30分

講師

当園飼育スタッフ

●ニホンカモシカ「サツキ」

来歴

平成28年5月5日生まれ
とくしま動物園北島建設の森にて

来園年月日

平成31年4月10日

※現在の飼育頭数:3頭 
 さつき4歳(本州産・メス)
 カモン14歳(本州産・オス)
●四国産個体の方が体が小さく,体毛も黒っぽいことが特徴です.

カモシカ1
本州産個体 カモン

カモシカ2
四国産個体 サツキ

お問い合わせ先

市立森林植物園
〒651-1102神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
TEL:078-591-0253
FAX:078-594-2324
入園料:大人300円 小中学生150円
有料駐車場(普通車500円、バス2,000円)
アクセス:「電車と送迎バス」神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より定時無料送迎バスあり(1時間に1本)
「市バス」三宮バスターミナルから市バス25系統で約40分(11月末までの土曜・日曜・祝日のみ運行)
休園日:毎週水曜日(祝日と重なった場合は翌日)