神戸市-KOBE-


垂水体育館移転新設にかかる整備方針をお知らせします

記者資料提供(令和元年6月10日)
市民参画推進局スポーツ振興部スポーツ振興課

垂水体育館移転新設にかかる整備方針をお知らせします

〜ご意見をお寄せください〜

1.整備方針

 現体育館と勤労市民センター体育室・トレーニング室を集約し、垂水スポーツガーデン内に移転新設します。新体育館の延床面積は両施設の合計よりも大きくなり、これまで実施できなかったバスケットボール競技が可能となるなど、現在よりも幅広くスポーツを行うことができるようになります。また、間仕切りネット等による利用枠の細分化も取り入れ、多くの方にご利用いただけるよう工夫も行います。空調設備を設置、既設駐車場の活用、バリアフリー対策など、これまでいただいたご要望を取り入れながら、更なる快適性・利便性の向上を図っていきます。

2.意見募集方法

 新垂水体育館の基本設計を行うにあたって、区民、利用者の皆様のご意見を下記の方法で募集いたします。

(1)意見箱への投函

 整備方針の詳細を記載した意見募集用ポスターを、垂水区役所、現垂水体育館、垂水勤労市民センター、垂水スポーツガーデンに掲示いたします。設置されている意見用紙を使って、意見箱に直接ご投函ください。

(2) WEBフォームからの投稿

 下記URLより送信してください。(神戸市スポーツ情報サイト「KOBE SPORTS WEB」及び垂水区ホームページにもリンクを掲載いたします。)

3.意見募集期間

令和元年7月10日まで

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。