神戸市-KOBE-


神戸新交通株式会社労務ガバナンス改善委員会の開催について

記者資料提供(令和元年6月7日)
神戸新交通株式会社
総務部 ガバナンス改善担当

神戸新交通株式会社労務ガバナンス改善委員会の開催について

 当社の給与の不正支給など一連の不正事案等の発生については、当社のガバナンス体制そのものに問題があるものと考えております。そのため、今後このような事態を繰り返すことのないよう、神戸市監査委員による監査結果を踏まえるとともに、労務管理、労使関係など当社の課題に対し客観的な立場から助言指導いただき、労務ガバナンスの改善に取り組むための「労務ガバナンス改善委員会」を設置いたします。
また、第1回の委員会を以下のとおり開催しますので、お知らせいたします。

1.名称

神戸新交通株式会社労務ガバナンス改善委員会

2.開催日時及び場所

・日 時:令和元年6月11日(火) 10時から12時
・場 所:アリストンホテル神戸 6階会議室
        (神戸市中央区港島中町6−1)

3.審議内容

 会社の労務ガバナンスに関する課題について(コンプライアンスの再徹底、労働環境の再整備、健全な労使関係の再構築など)

4.委員会の構成(順不同、敬称略)

・笹野 哲郎(新神戸法律事務所 弁護士)
・藤原 正廣(京町法律事務所 弁護士)
・岸川  守(関西ステート経営労務事務所 代表/特定社会保険労務士)
・福島 賢一((株)カワサキライフコーポレーション 代表取締役社長)
・大久保 安((株)神戸製鋼所 常務執行役員)
・岩崎 和文(岩崎公認会計士事務所 公認会計士)

5.取材について

 当日、冒頭のみ入室撮影可能(委員長就任挨拶まで)。委員会終了後、12時15分頃から同会場にて委員長及び当社社長によるブリーフィングを行います。