神戸市-KOBE-


神戸市デジタルライブラリー「Catalog Pocket」配信中!

記者資料提供(令和元年5月31日)
市長室広報戦略部広報課

スマホで読める!多言語で読める!

神戸市デジタルライブラリー「Catalog Pocket」配信中!

神戸市では、広報紙などをパソコンやスマートフォンなどからもご覧いただけるように、電子ブック版をご提供しています。
この度、外国人に対しても市政情報を届けるべく、「Catalog Pocket」を導入し、多言語対応します。これにより、記事部分をポップアップ(拡大表示)できたり、多言語、音声読み上げなどに対応するなど、さまざまな新機能が満載です。是非ご利用ください。
※現在、広報紙KOBE全市版のみ多言語、ポップアップでご覧いただけます。

1.デジタルライブラリー(Catalog Pocket)の特徴

カタポケ1) 本文をクリック(タップ)すると、掲載記事が大きく表示されます。
また、見やすく読み間違えにくい「ユニバーサルデザインフォント」を使用しています。
(2) 閲覧時には端末の言語設定と連動して、拡大表示される部分をクリック(タップ)すると、日本語のほか、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語、ベトナム語でも表示されます。
(3) 記事の読み上げを設定し、拡大表示される部分をクリック(タップ)すると、選択している各言語で内容を読み上げます。
(4) 「マイコンテンツ」に登録すると関連情報がプッシュ通知で届きます。

2.アクセス方法

カタポケ(1)パソコンから
  下記のリンクからアクセスすると、最新号とバックナンバーをご覧いただけます。
(2) スマートフォン・タブレットから  
無料のアプリ「カタログポケット」インストール後、下記のリンクからアクセスすると最新号とバックナンバーをご覧いただけます。(アプリなしでも下記リンクからご覧いただけます)