神戸市-KOBE-


バイエル薬品株式会社との共同プロモーションイベント 「The Rise of Life Science Ecosystem in Japan 〜 KOBE - Bayer Partnership 〜」の開催

記者資料提供(令和元年5月28日)
公益財団法人神戸医療産業都市推進機構
クラスター推進センター 事業推進課
医療・新産業本部 医療産業都市部 誘致課

バイエル薬品株式会社との共同プロモーションイベント 「The Rise of Life Science Ecosystem in Japan 〜 KOBE - Bayer Partnership 〜」の開催

 神戸医療産業都市では、6月3日(月)から6日(木)に米国・フィラデルフィアで開催される「BIO International Convention」に合わせて、本年2月に連携協定を締結したバイエル薬品株式会社と共同で、初の連携イベントを米国・ボストンで開催いたします。
 本イベントは、神戸医療産業都市におけるライフサイエンス分野のエコシステム構築に向けた取組みを紹介するほか、神戸を拠点に活動するベンチャー企業のショートプレゼンテーションを行い、神戸医療産業都市の国際的なプレゼンス向上とベンチャー企業の海外展開の推進を図ります。

1.開催日:令和元年6月1日(土曜)14時30分から19時 ※現地時間
2.開催場所:CIC Boston(米国・ボストン)
         50 Milk St., 20th fl. Boston, MA 02109
3.対象者:現地企業関係者、研究者、ベンチャーキャピタル等 約100名
4.内容:
〇 基調講演
・ビデオメッセージ 公益財団法人神戸医療産業都市推進機構 理事長 本庶 佑
・「神戸・日本におけるライフサイエンスベンチャーエコシステム」
 神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部長 三重野 雅文
・「神戸ライフサイエンスエコシステムを起点としたバイエルのオープンイノベーション」
 バイエル薬品株式会社 オープンイノベーションセンター長 高橋 俊一 氏
・「新しい検査・診断技術の創出に向けたシスメックスの取り組み」
 Sysmex America, Inc. プロジェクト・ディレクター グレース・ヒロコ・ヤマザキ 氏
・「BioLabs: a cluster within a cluster. Promoting high growth for biotech companies」
 BioLabs 国際戦略担当 Jean-Jacques Yarmoff 氏
〇 神戸のスタートアップ企業によるショートプレゼンテーション
   株式会社Epigeneron、株式会社GEMSEKI、株式会社四国核酸化学、株式会社シンプロジェン、ネクスジェン株式会社
〇 ネットワーキングレセプション

【取材について】
・希望される報道関係者には、現地の様子をイベント終了後に速報資料としてE-mailにてお送りさせていただきます。速報資料を希望される報道関係者の方は下記担当者までご連絡ください。
(担当)神戸医療産業都市推進機構 クラスター推進センター 都市運営・広報課
     E-mail: kbic-shisatsu@fbri-kobe.org
      (日本時間6月3日(月)AMに送付予定です。)