神戸市-KOBE-


『親と子どものためのスペシャルコンサート』開催

記者資料提供(令和元年5月27日)
公益財団法人 神戸市民文化振興財団 
事業部文化振興課

〜アンサンブル・リュネットが神戸にやってくる〜

『親と子どものためのスペシャルコンサート』開催

「フルートでコンクール」といえば神戸。「フルートでメガネ」といえばアンサンブル・リュネット!
この夏休み、神戸国際フルートコンクール関連事業として、全国で人気沸騰中のアンサンブル・リュネットが市内3会場をまわる神戸ツアー『親と子どものためのスペシャルコンサート』を開催します。
クラッシク音楽を「身近に、気楽に、笑いとともに」というコンセプトを掲げるメガネをかけた男性フルート奏者4人組、アンサンブル・リュネット。フルートのみならず様々な楽器や歌など、何が飛び出すかわからないワクワク感と笑いが止まらない彼らのパフォーマンスは、小さいお子さんに質の高い生の演奏を聴かせたいお父さんやお母さんたちの「退屈しない?大人しく聴いていられる?泣き出したらどうしよう?」といった不安を吹き飛ばします。
0歳から大人まで、みんなで一緒に歌ったり踊ったり大笑いしながら体いっぱいに音楽を感じて、楽しいフルートで夏休みの思い出をつくりましょう。

1.開催概要

名称神戸国際フルートコンクール関連事業
アンサンブル・リュネット神戸ツアー『親と子どものためのスペシャルコンサート』
日程・会場・令和元年7月30日(火曜) 13時開演
生田文化会館 大ホール(神戸市中央区中山手通6-1-40)

・令和元年7月31日(水曜) 10時開演
北神区民センター 多目的ホール(神戸市北区藤原台中町1-3-1)

・令和元年7月31日(水曜) 14時開演
西区民センター なでしこホール(神戸市西区糀台5-6-1)

※各公演、開場時間は開演20分前を予定しています。※年齢に関わらず、入場券が必要です。
出演アンサンブル・リュネット (森本英希、谷風佳孝、江戸聖一郎、小山真之輔)
上演時間約60分(休憩なし)
料金こども 500円、大人(中学生以上) 1,000円、親子ペア券 1,200円 (全席自由・税込)
発売日令和元年6月3日(月曜)
プレイガイド・ 各会場窓口(直接ご来館ください。お電話では受け付けておりません。)
・ 神戸文化ホールプレイガイド Tel: 078-351-3349
・ 神戸国際フルートコンクールWebサイトからオンライン購入も可能です
主催公益財団法人神戸市民文化振興財団
後援(予定)神戸市、神戸市教育委員会、神戸市私立幼稚園連盟
お問い合わせ公益財団法人神戸市民文化振興財団 事業部文化振興課 Tel: 078-351-3597
ウェブサイトhttp://kobe-flute.jp

2.アーティスト

アンサンブル・リュネット
2007年に結成された4名の男性フルート奏者によるパフォーマンス・グループ。「リュネット」はフランス語で「メガネ」を意味し、メンバー全員がメガネを着用している。フルートの演奏はもちろんのこと、歌や多彩な楽器を駆使し、さらにはお芝居やコントまでなんでも飛び出す笑い溢れる多彩なステージが好評を博している。
2013年、日本フルートコンヴェンションコンクール・アンサンブルアワード部門において第1位を受賞。2016年には海外のフルートフェスティバルからも招聘され、韓国の大邱・ソウル、中国の北京ではその高いアンサンブルの精度と音楽性、インパクトの強いパフォーマンスが現地の聴衆に熱狂的に受け入れられた。これまでにStudio N.A.Tより4枚のCDをリリースしている。
アンサンブル・リュネットのメンバーはメガネの生産地として世界的に知られる福井県鯖江市より「さばえブランド大使」に認定されている。

アンサンブル・リュネット

アンサンブル・リュネット

3.写真・資料のご請求、ご取材・お問合せ

公益財団法人神戸市民文化振興財団
事業部文化振興課 中西・神崎・和田・永福
TEL: 078-351-3597 / FAX: 078-351-3121
EMAIL: kifc-info@kobe-bunka.jp  

 

【神戸国際フルートコンクール】
1985年より4年ごとに神戸で開催され、ミュンヘン、ジュネーブと並ぶ世界3大フルートコンクールの一つと称される「神戸国際フルートコンクール」。歴代入賞者の多くが、ベルリン・フィルをはじめとする世界屈指のオーケストラ奏者として、また名門音楽大学の教授として活躍しており、神戸だけでなく日本が世界に誇る国際音楽コンクールです。
また、本コンクールでは、若手音楽家の発掘・育成だけでなく、青少年への音楽普及、参加者と市民との国際交流など、コンクールを軸として様々な活動を展開します。