神戸市-KOBE-


札幌市と連携して働き方改革(業務改革)を進めます

働き方改革ロゴ

記者資料提供(令和元年5月22日)
企画調整局 情報化戦略部 イノベーション担当

札幌市と連携して働き方改革(業務改革)を進めます

〜札幌市と業務改革に関する覚書を締結〜

 神戸市では、他の政令指定都市と類似する業務の工程を比較・分析し、課題や解決策等の情報交換を緊密に行うことで、業務生産性の更なる向上を図り、働き方改革(業務改革)を加速させます。
 このたび、札幌市と覚書を締結し、業務改革に向けた両市の連携を強化することにしました。

1.締結相手

 札幌市(市長 秋元克広)

2.締結日

 令和元年5月22日(水曜)

3.覚書の内容

 ・類似する業務工程の可視化、課題の抽出と共有
 ・課題の解決方法の実践と成果の共有
 ・共有した情報や知見に基づく業務生産性向上の加速

4.期待される効果

 同様の規模で類似業務を行っている政令指定都市の間で業務工程を可視化し、課題や相違点、解決手法を相互に検証し、従来と異なる発想や気づきを得ることで、業務改革をより加速させることにつながると期待している。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。