神戸市-KOBE-


危機管理セミナーの開催

記者資料提供(令和元年5月13日)
危機管理室

危機管理セミナーの開催

〜サイバー攻撃の脅威と対応策〜

趣旨

テロ等市民の安全を脅かす事案に対して、民間事業者及び関係機関・団体等が緊密に連携して、安全で安心なまちづくりを進めるため、危機管理に関する講演会「サイバー攻撃の脅威と対応策」を開催します。

講演会

(1) 講演内容:サイバー攻撃の脅威と対応策
(2) 講演者:神戸市顧問 米田 壯氏
   【講師略歴】
神戸市出身。東京大学法学部卒業後、警察庁入庁。
警察庁交通局交通規制課長、和歌山県警察本部長、警察庁刑事局暴力団対策部暴力団対策第一課長、警察庁長官官房会計課長、警視庁刑事部長、京都府警察本部長、警察庁刑事局組織犯罪対策部長、警察庁刑事局長、警察庁長官官房長、警察庁次長等を歴任。
平成25年1月第24代警察庁長官に就任。平成27年1月退官。
平成27年4月より神戸市顧問に就任。
(3) 日時:令和元年5月21日(火曜) 13時半から15時(開場 13時10分から)
(4) 会場:市役所1号館14階大会議室
(5) 対象者:神戸安全ネット会議会員、金融機関等

取材について

講演会については、取材が可能です。
報道関係者の写真撮影及び録音は講演開始前の冒頭のみとさせていただきます。
取材を希望される報道関係者は、5月17日(金曜)17時までに別紙の取材申込書を危機管理室へご提出ください。
当日は、広報担当者より取材にあたっての説明を行いますので、講演開始10分前までに会場前までお越しください。