神戸市-KOBE-


専門家のアドバイスを受けながら楽しい毎日を!思春期子育て講座

記者資料提供(令和元年5月10日)
神戸市社会福祉協議会 神戸市総合児童センター 

“こべっこランド”子どもとうまくコミュニケーションとれていますか?

専門家のアドバイスを受けながら楽しい毎日を!思春期子育て講座

 こべっこランドでは、子育てに悩む保護者の方を対象に、講師による講義や、参加者同士のグループディスカッション、子どもの気持ちを考えたり、母親自身を見つめる体験学習などを通して、子どもの育ちや子どもへの関わり方を学ぶ講座を実施します。
 思春期によくある学校生活や学習、生活リズムなどを巡って、毎日繰り返される親子のやりとりを見直し、上手な距離の取り方や問題解決のヒントを探します。子どもへの理解が深まることで、子育てを楽しみ、子どもの成長を支えていくための学びの機会となっています。
今回で18回目を迎える本講座は、受講者から「一呼吸おいて子どもと関われるようになった」「他の受講者の話も聞くことができ、自分だけが悩んでいるのではないと、気持ちが楽になった」などの多くの感謝の言葉が寄せられています。

1.日時

令和元年6月25日(火曜)〜7月23日(火曜)13時〜15時 全4回(7月16日は休館日)

2.場所

神戸市総合児童センター(こべっこランド 4階生活室)

3.内容

・思春期の子どもの育ち−思春期の子どもの世界
・思春期の子どもとのコミュニケーション―反抗期を知ろう
・親としてのセルフマネージメント―自分とも向き合ってみましょう          
・親と子の健康な心の距離―思春期の子育てを楽しく前向きに!

4.対象

概ね11歳〜15歳の子どもの保護者

5.定員

10名(申し込み多数の場合は抽選)
※託児は要相談(希望者が多い場合はお断りすることがあります)

6.講師

家族支援研究会代表 倉石 哲也(武庫川女子大学文学部心理・社会福祉学科教授)他

7.締切

令和元年6月14日(金曜)必着

8.添付資料

思春期子育て講座 募集チラシ

201905101521-1

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。