神戸市-KOBE-


認知症疾患医療センターにおける診断後の専門医療相談・日常生活支援の開始

記者資料提供(令和元年5月10日)
保健福祉局
高齢福祉部介護保険課

〜認知症の人にやさしいまちづくり「神戸モデル」〜

認知症疾患医療センターにおける診断後の専門医療相談・日常生活支援の開始

 神戸市では、平成31年4月から、認知症の早期受診を支援する「認知症診断助成制度」と認知症の方が起こした事故を救済する「認知症事故救済制度」を組み合わせた、認知症「神戸モデル」を本格実施するとともに、認知症の総合電話相談窓口「こうべオレンジダイヤル」を開設し、認知症の人にやさしいまちづくりを推進しています。
 また、認知症の鑑別診断に加え、身体合併症や周辺症状に対する急性期治療、専門医療相談(主に受診までの相談)などを行う認知症疾患医療センターについて、平成30年度に、新たに2か所増設し(合計7か所設置。政令指定都市で最大数)、地域での認知症医療提供の充実を図ってきたところである。
 一方で、認知症「神戸モデル」により認知症の早期受診が進むなか、診断後の不安を抱えるご本人・ご家族に対する生活面や精神面での支援が今後ますます必要となってまいります。
 このたび、認知症の方とそのご家族の診断後の生活等に対する不安軽減を図り、円滑な日常生活が過ごせるように、認知症疾患医療センターに臨床心理士、作業療法士、精神保健福祉士等の専門職を増員配置し、診断後の専門医療相談・日常生活支援相談を開始します。
 今後とも、「認知症の人にやさしいまち 〜神戸〜」の実現に向け、診断前から診断後まで切れ目のない継続した支援を推進してまいります。
  ※昨年度、神戸市のこの取り組みに対する支援を国に要望した結果、今年度から国が認知症疾患医療センターでの診断後支援を制度化した(役割の明確化と補助金の創設)。
   神戸市では、全国に先駆けていち早く実施するものである。

◆専門医療相談・日常生活支援相談窓口

1.神戸大学医学部附属病院                 TEL078-382-6908    月から金  9時から12時  13時から17時
2.一般財団法人甲南会六甲アイランド甲南病院     TEL078-857-8720   月から金  9時から12時  13時から16時30分
3.医療法人社団顕鐘会神戸百年記念病院        TEL078-681-5551   月から金  9時から15時
4.医療法人実風会新生病院                 TEL078-918-1766   月から金  9時から12時  13時から16時
  (近日中に専門職を増員予定)
5.兵庫県立ひょうごこころの医療センター          TEL078-940-5522   月から金  9時から17時
6.医療法人明倫会 宮地病院                 TEL078-411-8688   月から金  9時から17時
7.地方独立行政法人神戸市民病院機構          TEL078-579-1966   月から金  9時から17時
  神戸市立医療センター西市民病院

≪その他の相談・支援体制≫
○こうべオレンジダイヤル(4月1日開設)
 TEL 262−1717 月から金(土日祝、年末年始除く) 9時から17時
  認知症神戸モデルをはじめ市の認知症施策の紹介や、認知症について専門職が職種に応じてできる専門電話相談、福祉相談、生活相談など認知症に関する市民の皆様からの
  さまざまな相談を受け付けます。相談内容により、認知症初期集中支援チーム、あんしんすこやかセンター(市内76ヶ所)、認知症疾患医療センター等と連携します。
○認知症初期集中支援チーム
  複数の専門職が、認知症が疑われる人や認知症の人及びその家族を訪問し、家族支援などの初期の支援を包括的、集中的(おおむね6ヶ月)に行い、自立生活のサポートを行う
  チーム。
○あんしんすこやかセンター(地域包括支援センター)
  高齢者の介護等の総合相談窓口。

≪認知症「神戸モデル」について≫
  認知症「神戸モデル」とは、新たに創設する診断助成制度と事故救済制度を組み合わせて実施し、その財源は、超過課税の導入により、市民の皆様からご負担いただくこととする
  全国初の取り組みです。

≪神戸市認知症診断助成制度の実施状況について≫
○認知機能検診(第1段階)
  (1) 申込み状況(令和元年5月8日まで)
    ・申込み人数        7,886人
    ・受診券発送済人数   7,420人
  (2) 受診状況(平成31年3月末まで)
    ・受診者数         1,578人
(結果内訳)疑い有り   500人(31,7%)
       疑い無し 1,078人(68.3%)
○認知機能精密検査(第2段階)
  (1) 受診状況(平成31年3月末まで)
     ・受診者数         169人
 (結果内訳)認知症           109人(64.5%)
         MCI(軽度認知障害)   38人(22.5%)
         認知症でない        22人(13.0%)
○実施医療機関(平成31年4月現在)
  (1) 認知機能検診(第1段階)  実施医療機関:375(開始時:326)
  (2) 認知機能精密検査(第2段階)実施医療機関: 60(開始時: 53)
    *第2段階には、認知症疾患医療センター7か所含む
○事故救済制度申込み状況(令和元年5月8日まで)
  (1) 申込み数       1,584人(うちGPS申込み数 305人)