神戸市-KOBE-


食ビジネスのスタート支援事業 「KOBEキッチンカーSTAND」 支援対象者募集の開始

記者資料提供(令和元年5月8日)
経済観光局経済政策課

食ビジネスのスタート支援事業 「KOBEキッチンカーSTAND」 支援対象者募集の開始

 神戸市は、多様な食文化を背景にした良質な都市イメージとマーケットを有しています。この神戸の特性を活かし、起業を通じた若者の定着とまちの賑わい創出を目指す取り組みとして、市内で新たにキッチンカーで飲食店事業を開始する若者を対象とした「食ビジネスのスタート支援事業 (事業名:「KOBEキッチンカーSTAND」)」を実施します。

※事業名 : 「KOBEキッチンカーSTAND」 について
STANDには「立ち上がる」や「停車場」という意味があります。神戸でキッチンカーで起業することを意図するとともに、将来的には、神戸らしい集客装置として、神戸のまちなかにおしゃれなキッチンカーが寄り集まって営業している風景を描くことを事業名に込めています。

1.支援対象者(最大5名まで)

以下の要件すべてに該当する者。
なお、支援対象者の選定にあたっては、神戸市内に在住する者を優先するものとします。
(1)39歳以下で、本事業を契機に起業する者
(2)神戸を拠点としたキッチンカー運営を目指す者
(3)キッチンカーによる飲食店事業に対して熱意があり、持続的な経営が見込まれ将来性が認められる者

2.支援内容(概要)

(1)キッチンカー改修費等補助
キッチンカーによる飲食店事業を開始するにあたり必要な初期費用(キッチンカー改修費および営業許可申請手数料)に対して最大100万円まで補助(補助率1/2)。
(2)出店場所の紹介
市有地を中心に、神戸市内で出店できる場所を紹介。
(3)経営ノウハウ習得
神戸市産業振興財団が実施する経営技術診断等専門家派遣事業を利用した場合に、自己負担経費を3回分まで補助(1万円/回)。
(4)PR広報
専用ホームページにてキッチンカー出店情報を掲載し、プロモーションを支援。

3.募集期間

令和元年5月8日(水曜)から令和元年5月31日(金曜)まで

4.応募方法

専用ホームページ(URL:https://www.kobe-kitchencar-stand.com/)の応募フォームから応募してください。

5.支援対象者選定の流れ(予定)

令和元年5月8日(水曜)募集開始
令和元年5月20日(月曜)説明会
令和元年5月31日(金曜)募集締切
令和元年6月29、30日(土曜、日曜)審査会
令和元年7月上旬 支援対象者選定

6.説明会

日時:令和元年5月20日(月曜)15時〜17時
場所:神戸起業操練所 (神戸市産業振興センター 10階)
内容:(1)食ビジネス起業家による体験談
    (2)神戸市食ビジネスのスタート支援事業の説明
※応募にあたり説明会への参加は必須ではありませんが、応募希望者は参加を推奨。

7.審査会

日時:令和元年6月29、30日(土曜、日曜)
場所:元町6丁目商店街
内容:飲食物の仕入・調理・試食を通じて、キッチンカー事業に対する熱意や事業の計画性などを審査。
審査方法:審査員(キッチンカー経営者、経営支援コンサル、市職員等)のほか、一般の方にも試食・アンケートで参加いただくイベント型の審査会として実施予定。

8.運営事務局

株式会社Replace
【連絡先】info@replace-inc.com 【担当】三好、山崎