神戸市-KOBE-


太閤の湯殿館の営業再開について

記者資料提供(平成31年4月26日)
経済観光局観光MICE部観光企画課
一般財団法人神戸観光局

太閤の湯殿館の営業再開について

 太閤の湯殿館については、平成30年2月21日より一時休館しておりましたが、施設の改修工事等を行い、安全を確認いたしましたので、令和元年5月1日9時より営業を再開いたします。

施設概要

名 称:神戸市立太閤の湯殿館(たいこうのゆどのかん)
所在地:神戸市北区有馬町1642
内 容:1995年1月の大震災で壊れた極楽寺庫裏下から、太閤秀吉が造らせた「湯山御殿」の一部とみられる湯ぶねや庭園の遺構、瓦や茶器などが400年の時を経て発見された。太閤の湯殿館は、これらの遺構や出土品とともに、太閤秀吉がこよなく愛した有馬温泉の歴史・文化を紹介する資料館である。

営業再開日時

令和元年5月1日9時より

営業再開に際して行った改修工事等の内容

 (1)換気設備の改善
 (2)監視設備の設置
 (3)避難等用具の設置
 (4)従業員の安全教育