神戸市-KOBE-


神戸市立神港橘高等学校と兵庫区の連携協定

記者資料提供(平成31年4月23日)
兵庫区
総務部まちづくり課

神戸市立神港橘高等学校と兵庫区の連携協定

神戸市立神港橘高等学校では、市内の中小企業や商店などと連携し、地域課題研究やインターンシップなど地域課題発見・解決型キャリア教育に取り組んでいます。
このたび同校と兵庫区は、教育とまちづくりの分野において相互に協力し、次世代の人材育成と地域社会の活性化への取組みを一層進めるために、連携協定を締結いたします。
また、行政、NPO、学識経験者等と連携し、多文化共生や商店街の活性化、地域防災力の向上など地域課題の解決を図ります。

◆協定締結式◆

 (1)日 時  平成31年4月26日(金曜) 午後3時30分から
 (2)場 所  神戸市立神港橘高等学校   
          神戸市兵庫区会下山町3丁目16−1
 (3)出席者  谷口 元庸 神戸市立神港橘高等学校学校長 
          小林 隆一郎 兵庫区長 
          手取 義宏 大阪教育大学教授 
          西島 陽子 まちPRオフィス まちづくりPRプランナー 
          垰下 憲司 兵庫図書館館長 
          小嶋 新 NPO法人 しゃらく インキュベート事業部長 
          高校生  数名

◆連携事項◆

 (1)教育の推進及び人材育成に関すること。
 (2)まちづくりの推進事業に関すること。
 (3)地域課題の解決に関すること。
 (4)その他前条の目的を達成するために必要な事項に関すること。