神戸市-KOBE-


住民票の写しの誤交付

記者資料提供(平成31年4月20日)
中央区総務部市民課

住民票の写しの誤交付

1 概要
平成31年4月19日(金曜)、中央区役所市民課において、市民(A氏)から住民票の写し(以下「住民票」という。)の交付請求があったところ、誤って別人(B氏)の住民票を交付するという事案が発生した。
  
2 原因
住民票の作成時に誤って別人の住民票を作成し、申請者への交付の際にも申請書と住民票が正しいか確認が不十分なまま交付を行ったため。

3 対応
・A氏に謝罪の上、誤交付した住民票を回収するとともに、正しい住民票を交付した。
・B氏に事故の概要を説明し謝罪した。

4 再発防止策
住民票作成時の申請書と住民票の確認、および申請者への交付時の申請書と住民票の再確認を徹底する。