神戸市-KOBE-


若手農漁業者チャレンジサポート事業に取り組む団体を募集します

記者資料提供(平成31年4月19日)
経済観光局
農政部計画課

−チャレンジする若手農漁業者を応援!−

若手農漁業者チャレンジサポート事業に取り組む団体を募集します

 市内の農漁業人口は減少傾向にあるとともに、高齢化も進んでおり、担い手の確保が重要な課題となっています。
 そこで、地域の担い手となる若手農漁業者組織や新規就農者グループ等の団体が新しい経営手法や栽培技術の習得にチャレンジする取り組みに対して、研修メニューの選定支援や実施前後のフォローアップ、および研修参加にかかる経費の一部助成を行います。
 なお、この「若手農業者チャレンジサポート事業」は「株式会社パソナ農援隊」に委託して実施します。

事業の概要

1 内容

 (1)講師を招いた勉強会の開催
 (2)視察研修会の実施

2 実施期間

 2019年7月下旬から2020年2月末

3 第1次エントリー受付期間

 4月19日(金曜)から5月31日(金曜)

4 第1次申込期間

 6月3日(月曜)から6月28日(金曜)

5 対象者

 若手農漁業者(45歳以下)を3名以上含むグループ

6 対象事業

 (1)先進栽培技術の導入(ICT農業の活用など)
 (2)経営強化及び雇用農業(家族経営から企業経営等の転換など)
 (3)マーケティング・多様な販売手法の導入

7 支援内容

 視察の交通費や、研修の講師謝礼などの経費の一部補助(1/2以内、上限10万円)、6グループを予定

8 申込方法

 申し込みには、事前エントリーが必要です。
事前エントリー用紙に必要事項を記載の上、下記FAXまたはE−mailにてお申し込みください。
事前エントリー後に、応募要領・研修プログラム・申込用紙の送付を行います。

9 問合せ先

 神戸市若手農漁業者チャレンジサポート事業事務局(株式会社 パソナ農援隊内)
 電話:06-7636-6124 FAX:06-7636-6199
 E−mail:agri@pasona-nouentai.jp

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。