神戸市-KOBE-


北須磨文化センター館内の天井部漏水による石膏ボード片の剥離について

記者資料提供(平成31年4月18日)
建設局公園部管理課
指定管理者 公益財団法人神戸市スポーツ教育協会・公益財団法人神戸YMCA・株式会社アシックス共同企画
代表者 公益財団法人 神戸市スポーツ教育協会

北須磨文化センター館内の天井部漏水による石膏ボード片の剥離について

1.事故発生時の状況

4月17日(水曜)午後9時前(営業時間終了直前)、北須磨文化センター1F本館棟と体育館棟の間に設置する自動販売機上部の天井部石膏ボードの一部(長さ25cm、幅15cm、厚さ1cm)が剥離し廊下に落下しているのを、終業時点検を行っていたセンタースタッフが発見しました。
なお、これに伴う人的・物的等の被害はありませんでした。

2.事故の原因

天井裏の給水管の一部が劣化により漏水をしており、これにより水を含んだ石膏ボードの一部が剥離したもの。

3.対応

18日始業前に残った石膏ボードを除去し、周辺をコーンで立ち入り制限したほか、給水を止めるなどの安全対策を行いました。これにより、復旧までの間体育館シャワーの利用は不可となっておりました。
18日、午後1時頃、応急工事(給水管の漏水防止措置)を行い、安全が確認できたため、体育館シャワーの利用を再開いたしました。
次回の閉館日(5月6日予定)に、漏水箇所の配管を取り換える予定です。