神戸市-KOBE-


「神戸市危険がけ応急対策助成事業」を開始します

記者資料提供(平成31年4月12日)
建設局
防災部防災課

「神戸市危険がけ応急対策助成事業」を開始します

 安全で災害に強い都市を目指して、危険な擁壁や崩壊したがけによる第三者への重大な危害を防除するための助成を開始します。
 平成31年5月7日(火曜)より申請を受付いたします。

◆助成対象者

 危険がけの保全・復旧を行う土地所有者等(個人、地縁による団体)

◆対象となるがけ

(1)危険な擁壁 
   宅地造成等規制法に基づく改善勧告等を受けている擁壁のうち、第三者への重大な危害が生じる恐れのある擁壁
(2)崩壊したがけ
   崩壊したがけ(擁壁等の人工がけ、自然がけ)で、現に第三者への重大な危害が生じている又は生じる恐れのあるがけ

◆対象となる工事

  危険がけに対し、第三者への重大な危害を防除するための土地所有者等が行う応急対策工事で、擁壁及びその背面土砂や崩土等の撤去、並びにこれらに付帯する仮設工事

◆助成金の額

 応急対策工事の費用 × 2/3(上限100万円)

◆問い合わせ先

 神戸市建設局防災部防災課(神戸市役所2号館3階)
 〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号
 TEL:078-322-5409 / FAX:078-322-6983

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。