神戸市-KOBE-


新神戸・御影に託児機能付コワーキングスペースがオープン

記者資料提供(平成31年4月11日)
こども家庭局
子育て支援部振興課

子育ての楽しみを共有しながらキャリアアップ!

新神戸・御影に託児機能付コワーキングスペースがオープン

 このたび、「神戸市仕事と子育ての両立支援拠点整備事業」を活用し整備を行っていた“仕事と子育ての両立支援拠点”のオープンが決定しましたので、お知らせいたします。

1.実施事業のコンセプト

 子どものそばにいながら自分の時間に集中して仕事をする場。また、子育ての悩みを共有しながら協業できる仲間ができるワーキングサロン、それが「plug078」に新設する子どもと一緒に使えるコワーキングエリア「078WithKids」です。
 ※plug078と・・・「神戸北野で運営しているコワーキングスペース」
   各々が自分の仕事をしながらも、自由にコミュニケーションを図ることで、空間だけではなく、知識・情報を共有し、共に働くことができるスペース。

2.実施事業の内容

(1)子どものそばで働ける!託児機能付コワーキングスペース「078With-Kids」

〔名称〕
 ・078With-Kids新神戸(神戸市中央区北野町1-1 コトノハコ2階)
 ・078With-Kids阪急御影(神戸市東灘区御影2丁目2-1 2階)

イメージ1

 〔主な内容・特徴〕
・コワーキングスペース
  子どものそばにいながら仕事や勉強に集中できます。
  子どもが遊んでいる姿を眺めながら、快適な環境で集中して働くことができます。
  カフェ感覚のワーキングサロンで、子育ての喜びや悩みを共有する仲間ができます。
・多目的(託児)スペース
  和室仕様のゆったりくつろげるスペースで、安心して子どもを預けられます。
  託児だけでなく親子ヨガやワークショップなどにも使用できます。
・会議スペース
  会議やセミナーなど様々な用途で利用できます。
  キッチン併設でカフェタイムやランチ会にも利用できます。

(2)サテライトオフィスなどにもピッタリ! 「078保育園」

〔名称〕
 ・Kids & Nursery School 078保育園(神戸市東灘区御影2丁目2-1 2階)
〔主な内容・特徴〕
 ・「078With-Kids阪急御影」と同フロアに定員40名の企業主導型保育所を併設。
 ・plug078の会員(月額5,000円)に登録することで、コワーキングスペースを利用しながら「078保育園」を利用できます(別途保育料設定あり)。
 ・企業がplug078の会員になることで、在宅ワークをする社員のサテライトオフィスや営業職の活動拠点としても活用できる「社員のための保育園」を確保することができます。
 ・最新のWebシステムを導入しながら一人ひとりの個性を重視したプログラムを実践
〔イメージ〕078With-Kids阪急御影

イメージ2

3.スケジュール

(1)オープン
  平成31年5月7日(火曜)
(2)プレオープン式典
  平成31年4月25日(木曜)14時から
  078With-Kids阪急御影(神戸市東灘区御影2丁目2-1 2階)

4.神戸市仕事と子育ての両立支援拠点整備事業の概要

(1)補助事業を実施する背景
〔女性の就業状況〕
  女性の労働力率は、全国的に出産・子育てのライフステージと重なる30代において比率が低くなる傾向があり、M字カーブを描いています。
  また、神戸市における女性の労働力率は全国平均よりも下位に位置していますが、これまでの取り組みにより、その差は縮小してきています。
〔仕事と子育ての両立支援〕
  このような状況の中、従来の保育所整備とは異なるアプローチによる仕事と子育ての両立支援も必要であると考えており、平成29年には、託児機能を備えたオフィスの整備を行う事業者を募集し、女性が子どものそばで働ける環境を構築しました。
〔目的〕
  今回は、平成29年の取り組みの好評を踏まえ、子育て中における多様な働き方の実現をサポートするため、子どものそばで働くことができる施設の整備を支援することにより、仕事と子育ての両立および女性の社会進出を促進します。

(2)事業費及び補助額
  事業費:約8,400万円(補助額:約1,500万円)
  ※別途、企業主導型保育事業として約3,000万円の国庫補助を予定。

(3)実施事業者(補助金交付先)
   事業者名:株式会社078(神戸市中央区北野町1丁目1)
   代表者:代表取締役 西山 志保里 / 連絡先:078-231-2345