神戸市-KOBE-


神戸市議会議員選挙須磨区選挙区における選挙公報発行にかかる事務手続きの誤りについて

記者資料提供(平成31年4月4日)
須磨区選挙管理委員会事務局 

神戸市議会議員選挙須磨区選挙区における選挙公報発行にかかる事務手続きの誤りについて

平成31年4月7日執行の神戸市議会議員選挙須磨区選挙区において、下記のとおり選挙公報発行に係る事務手続きに誤りがあったことが判明しましたので、報告します。

1.概要

選挙公報の原稿は、予備審査の際、候補者から「選挙公報掲載文原稿用紙」に候補者自身で貼り付け、区選挙管理委員会に提出いただき、区選挙管理委員会で確認のうえ、市選挙管理委員会へ送付することとなっている。
本件は、当該候補者から一旦原稿を受領し、その後「選挙公報掲載文原稿用紙」に貼付していない差替原稿が区選挙管理委員会へ届けられたが、予備審査を担当した職員が保管ファイルにとどめていたため、差替原稿が市選挙管理委員会へ送付されず、差替前の原稿のまま選挙公報が発行されたもので、昨日、当該候補者より指摘を受け判明した。

2.原因

「選挙公報掲載文原稿用紙」に貼付されていない原稿が差替分であるとの職員の認識が不十分であり、予備審査時に原稿用紙に貼って提出いただく事務手続きを候補者代理人へ正確に伝えられなかったため。

3.対応

・当該候補者へは速やかに謝罪を行った。
・須磨区選挙管理委員会として、予備審査における選挙公報原稿の適切な受付体制の徹底及び確認方法の改善を行う。