神戸市-KOBE-


「教育委員会改革方針」並びに「教育委員会改革 実施プログラム」の策定について

記者資料提供(平成31年4月1日)
教育委員会事務局
総務部総務課

「教育委員会改革方針」並びに「教育委員会改革 実施プログラム」の策定について

 昨年4月に発覚した垂水区中学生自死事案に係る一連の不適切な対応並びに後を絶たない教職員の不祥事を受けて,教育委員会では,それらの要因の分析及びあるべき組織体制,不祥事の再発防止策について,専門的見地から広く意見を求めるため,7月に「組織風土改革のための有識者会議」を設置し,9月に「中間取りまとめ〜組織体制及び事務執行管理について〜」が,今年2月に「教職員による不祥事の防止に関する報告書(中間とりまとめ その2)」が提出されました。
 これらの有識者会議のご意見を踏まえ,この度,別添の「神戸市教育委員会改革方針」並びに「神戸市教育委員会改革 実施プログラム」を策定いたしました。
 今後は,この「改革方針」や「実施プログラム」に基づき,組織風土改革や不祥事の再発防止に全力を挙げて取り組んでまいります。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。