神戸市-KOBE-


市民の皆さんの投稿により身近な地域課題の解決をめざすアプリ『KOBEぽすと』の運用を始めます!

KOBEぽすと

記者資料提供(平成31年3月26日)
市長室広報戦略部広聴課

市民の皆さんの投稿により身近な地域課題の解決をめざすアプリ『KOBEぽすと』の運用を始めます!

 神戸市では、まちの身近な課題を市民が写真投稿し、市民と市職員が地域の課題をタイムリーに共有するため、情報共有アプリ「KOBEぽすと」を開発しました。4月1日より、本格運用を開始することをお知らせします。あわせて、昨年11月より実施した試験運用の結果を報告します。

1.『KOBEぽすと』概要

 「KOBEぽすと」は、地域課題を市民がスマートフォンで写真に撮り、位置情報つきで投稿するアプリ。市民が地域に目を向けるきっかけとなり、市民参画による課題解決に結びつくことを目指します。
その他の機能
・「神戸の風景」投稿(桜のフォトスポット募集)
・ごみ分別アプリ
・防災情報等配信
・市職員専用の投稿機能

2.本格運用の開始

 平成31年4月1日より本格運用を開始します。
 ユーザー登録をしていただくと、神戸市在住、在勤、在学の方はどなたでも地域課題の投稿をしていただくことができます。

3.試験運用結果

実施期間:平成30年11月5日〜平成31年3月24日現在
 登録者数:208名(神戸市ネットモニターから募集)
 (登録者内訳)
性別 男性:92 女性:116
(参考:神戸市ネットモニター 男性29% 女性71%)
年代 20代:12 30代:57 40代:65 50代:39 60代 26 70代:9
 投稿件数:152件(平成31年3月24日現在)
  (投稿内訳)
分野別:道路64、公園19、案内板15、街灯13、歩道橋10、その他31
地区別:東灘15、灘8、中央36、兵庫10、北22、長田4、須磨10、垂水24、西23
対応状況:対応済106件、対応中33件、受付済9件、投稿中4件

4.利用者アンケート結果

回答者数:168名
 ・投稿後の市の対応への満足度:満足60%、不満40%
 ・不満の理由:市の対応が期待はずれ、受付・対応までの時間が遅い、など
 ・KOBEぽすとを知らない方に利用をすすめたいか:すすめたい96%

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。