神戸市-KOBE-


神戸商工会議所、(公財)神戸市産業振興財団、神戸信用金庫が連携し、地元中小企業の販路開拓・マーケティング支援事業を共同で実施

記者資料提供(平成31年3月14日)
公益財団法人 神戸市産業振興財団 商業・ものづくり支援部

神戸商工会議所、(公財)神戸市産業振興財団、神戸信用金庫が連携し、地元中小企業の販路開拓・マーケティング支援事業を共同で実施

神戸商工会議所(会頭:家次 恒)、公益財団法人神戸市産業振興財団(理事長:森脇 俊道)並びに神戸信用金庫(理事長:西多 弘行)は、平成31年度より、スーパーや百貨店、商社などのバイヤー企業を招き、マッチングを図る「個別商談会」や、神戸市営地下鉄駅ナカ等の公共スペースでの販売機会を提供する「販売チャレンジ パイロットショップ」を共同で実施し、神戸市内を中心とする中小企業の販路開拓・マーケティング支援を行います。
本事業は、平成30年度より神戸商工会議所と神戸市産業振興財団が共同実施していたものです。平成31年度からは、ブランド力のあるライセンス保有企業を招き、ライセンスを活用した新たな商品開発に繋げたい事業者との商談機会を提供する「ライセンス商談会」や、販売力のある売り場に試験的・期間限定で仕入れ・販売をしてもらい、成果の挙がった商品のレギュラー採用化に繋げる「チャレンジ出品」、「専門家による出店アドバイス」を新たに加え、地元企業の成果向上に向けた事業内容を一層拡充します。
さらに、新たに神戸信用金庫とも連携し、事業対象を同信用金庫の取引先にも拡大します。(従来は神戸市内事業所並びに神戸商工会議所会員事業所のみ)同信用金庫の26支店(うち神戸市内が22支店)のネットワークにより、さらに幅広い事業所の参加が期待されます。

【連携事業の内容】

(1)スーパーや百貨店、商社などのバイヤー企業を招き、マッチングを図る「個別商談会」を年間20回程度開催する。
(2)キャラクターやスポーツチームなどブランド力のあるライセンス保有企業を招き、ライセンスを活用した新たな商品開発に繋げたい事業者との「ライセンス商談会」を3回程度提供する。
(3)駅ナカ等の公共スペースや集客施設に販売機会を提供する「販売チャレンジ パイロットショップ」を通年で実施する。
(4)販売力のある売り場に試験的・期間限定で仕入れ・販売をしてもらい、成果の挙がった商品のレギュラー採用化に繋げる「チャレンジ出品」を10回程度実施する。
(5)パイロットショップ等に出店する販売経験の浅い事業所を対象に、プロ販売員や元バイヤー等がPOPやチラシの作り方、商品の見せ方などを無料でアドバイスする「専門家による出店アドバイス」を実施する。

1.実施事業概要

【個別商談会】
内容:スーパーや百貨店、商社などのバイヤー企業と個別の商談機会を提供する。
開催回数:年間20回程度を予定


【ライセンス商談会】
内容:キャラクターやスポーツチームなどブランド力のあるライセンス保有企業を招き、ライセンスを活用した新たな商品開発に繋げたい事業者との商談機会を提供する。
開催回数:年間2〜3回程度を予定


【販売チャレンジ パイロットショップ】
内容:地元中小企業に対し、神戸市公共施設等で販売スペースを安価な出店料で提供する。
実施期間:2019年4月〜2020年3月


【チャレンジ出品】
内容:百貨店やスーパーなど販売力のある売り場に試験的・期間限定で仕入れ・販売をしてもらい、成果の挙がった商品のレギュラー採用化に繋げるチャレンジ出品機会を提供する。
実施回数:年間10回程度を予定


【専門家による出店アドバイス】
内容:パイロットショップ等に出店する販売経験の浅い事業所を対象に、プロ販売員や元バイヤー等がPOPやチラシの作り方、商品の見せ方、顧客への声掛け方法などを無料でアドバイスする。

2.個別商談会の開催スケジュール・内容(予定)

◆バイヤー招へい型個別商談会

日程招へいバイヤー企業(カテゴリー)所在地
4月1日(金曜)まるごとにっぽん(専門店)東京都
4月22日(月曜)蔦屋書店(専門店)東京都

3.問い合わせ先

神戸商工会議所 経営支援センター(片山・竹下)TEL:078-367-2010
(公財)神戸市産業振興財団 商業・ものづくり支援部(佐藤・小堀)TEL:078-360-3210
神戸信用金庫 お客さまサポート部(梅村) TEL:078-321-7729

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。