神戸市-KOBE-


青少年科学館 オリジナルキャラクターの誕生

記者資料提供(平成31年3月12日)
バンドー神戸青少年科学館

青少年科学館 オリジナルキャラクターの誕生

なまえを募集します 3月31日まで

青少年科学館 オリジナルキャラクターバンドー神戸青少年科学館は、お客様により親しみやすく、愛される科学館を目指し、オリジナルキャラクターを製作しました。
1923年にイギリスから神戸中山手の海洋気象台に設置され、その後、科学館に移設された25センチメートル屈折望遠鏡は、日本で一般公開されている中では最も古い貴重な望遠鏡の一つです。
その歴史ある望遠鏡をモチーフに、キャラクター化しました。

科学館では、この新キャラクターのおなまえを大募集します。採用された方の中から抽選で、5組10名様に科学館の入館券をプレゼントします。
お披露目は、4月20日(土曜)・21日(日曜)に当館で開催する「開館35周年記念イベント」にて実施します。

ぜひ、科学館にお越しの上、新しいキャラクターにおなまえをつけてください。

(C)2019 KOBE SCIENCE MUSEUM

◆キャラクターの特徴

科学館の25センチ屈折望遠鏡「たいよう」・1923年にイギリスから来たクック社製の25センチメートル屈折望遠鏡「たいよう」をキャラクター化

・科学館をずーっと見てきた物知りおじいちゃん(英国紳士)

・望遠鏡の帽子で何でもお見通し

◆おなまえの募集

科学館1階プロローグ、プラネタリウム受付の応募用紙でご応募ください。
応募締切: 2019年3月31日(日曜)

◆アクセス

バンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区港島中町7−7−6)
神戸新交通「三宮」駅より北埠頭方面行ポートライナーで12分、「南公園」駅下車 徒歩3分
※当館に一般駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。