神戸市-KOBE-


『さくらフェア』の開催 ※期間を延長しました

記者資料提供(平成31年3月5日)
神戸市水の科学博物館

桜の名所・神戸市水の科学博物館へお花見にでかけよう!

『さくらフェア』の開催 ※期間を延長しました

〜親子で楽しめるリアル謎解きゲーム『水の妖精と伝説の桜』も同時開催〜

※桜の開花が遅いため、4月14日(日曜)まで期間を延長して開催します。

神戸市水の科学博物館において「さくらフェア」を開催いたします。
ドイツルネッサンス様式である博物館の建物と、桜の花が調和して美しい風景を描き出します。
県下一の美しさと評される「奥平野舞桜(おくひらのまいざくら)」(ソメイヨシノ)をはじめ、敷地内約200本にもおよぶ桜を、ぜひご覧ください。

水の科学博物館の桜

1.開催日時

平成31年3月19日(火曜)〜4月7日(日曜)  9時30分〜16時30分(入館は16時まで)
 ※ 期間を延長しました(平成31年4月14日(日曜)まで開催します)

 ※ 開催期間中は無休。

2.場所

神戸市水の科学博物館 (神戸市兵庫区楠谷町37−1)

3.参加費

無料 (博物館入館料も無料)

4.その他

(1)リアル謎解きゲーム「水の妖精と伝説の桜」開催中!

水の妖精と一緒に謎を解き明かし、伝説の桜までたどりつこう!
(クリアされた方には、記念品を差し上げます。)

水の妖精と伝説の桜【開催期間】平成31年4月30日(火曜)まで
        9時30分〜16時30分(入館は16時まで)
        ※ 休館日は開催しておりません。
           (休館日:3月11日、3月18日、4月15日、4月22日)
【参加費】無料
【入館料】大人200円、子ども(6歳以上18歳未満)100円、幼児以下無料
      ※ 土曜・日曜・祝日および、上記「さくらフェア」期間中は無料。

(2)その他イベント

学べる講座、ものづくり教室、食のイベント、コンサート等さまざまな分野でイベントを土曜・日曜・祝日に催しています。
※ イベント開催日は入館料が無料です。さらに、参加費が無料のイベントも多数あります。
   詳細はチラシをご覧ください。

(3)アクセス・注意事項

・公共交通機関(三宮もしくは神戸駅より市バス7系統「楠谷町」で下車徒歩3分。
 市営地下鉄「大倉山」「県庁前」駅より徒歩15分)をご利用のうえ、お越しください。
・市バス・地下鉄の「エコファミリー制度」なら土曜・日曜・祝日は、大人1人につき小学生以下2人まで無料です。
・博物館敷地内は全面禁煙となっております。

【問い合わせ先】

神戸市水の科学博物館 電話:078-351-4488 FAX:078-351-4343

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。