神戸市-KOBE-


神戸総合運動公園で「〜楽しさをもっと知る〜ニュースポーツパネル展・体験会」を開催します。

記者資料提供(平成31年1月30日)
神戸総合運動公園 指定管理者 公益財団法人 神戸市公園緑化協会

神戸総合運動公園で「〜楽しさをもっと知る〜ニュースポーツパネル展・体験会」を開催します。

◆概要

競うことより楽しむことを主眼におき、年齢や障害、運動能力にとらわれず楽しむことができる「ニュースポーツ」。本企画ではニュースポーツの幾つかを、競技の成り立ちや様子をパネルで紹介するとともに、実際にお試しいただく体験会を開催いたします。東京パラリンピックまで約1年7ヶ月となったこの機会にニュースポーツに触れて、その楽しさ、難しさを体感してみませんか。みなさまのお越しをお待ちしております。

1.ニュースポーツ パネル展

開催:平成31年2月4日(月曜)〜 11日(月曜・祝)9時〜20時 観覧無料
場所:グリーンアリーナ神戸コスモスギャラリー

◆展示競技◆

・BOCCIA(ボッチャ)

BOCCIA目標球と呼ばれる白いボールに赤・青の6球のボールをいかに近づけるかを争う
スポーツです。パラリンピックの正式競技として採用されています。

・KIN-BALL SPORT(キンボールスポーツ)

直径122cmの軽いボールをチームでヒット・レシーブを繰り返す競技です。
勝敗主体ではなく感性や協調性を高めるスポーツです。

・パラサイクリング

障がいによって使用する自転車は異なり、走行距離も最短で500m、
最長で100kmにもおよびます。スピード感あふれる走りや、限界まで
ペダルを回す熱い戦いは見ごたえ十分です。
※その他、5人制サッカー、車いすテニス、車椅子バスケットボールなど
  パラリンピックの種目競技もパネルでご紹介します。

2.生涯スポーツ体験会

・開催:平成31年2月10日(日曜)9時30分〜11時30分 |参加無料
・場所:グリーンアリーナ神戸メインアリーナ
・申込:1月31日(木曜)からお電話(078-796-1155)で受付します。
・定員:先着 40名様

◆体験種目◆

卓球バレー卓球バレー、フライングディスク、ボッチャ

◆受付◆

当日受付。メインアリーナの受付まで直接お越しください。

◆対象◆

どなたでもご参加になれます。

◆持ち物◆

動きやすい服装、室内シューズ

◆主催◆

(公財)兵庫県障がい者スポーツ協会

◆共催◆

(公財)神戸市公園緑化協会

◆協力◆

特定非営利活動法人 神戸アスリートタウンクラブ

◆問合せ先◆

〒654-0163 神戸市須磨区緑台
神戸総合運動公園 グリーンアリーナ神戸
TEL:078-796-1155
FAX:078-796-1125
kouhou@kobe-park.or.jp

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。