神戸市-KOBE-


は・じ・め・ま・し・て!「さ・ど・う」「ちゃ・の・ゆ」

記者資料提供(平成31年1月28日)
公益財団法人神戸国際協力交流センター 運営課 

〜在住外国人が茶道cyanoyuをとおして日本文化を学ぶ〜

は・じ・め・ま・し・て!「さ・ど・う」「ちゃ・の・ゆ」

(公財)神戸国際協力交流センターでは、日本語文化学習支援や多言語による生活相談、国際交流に関するイベントの実施、情報提供など、様々な国際交流・多文化共生事業を実施しています。

 この度、在住外国人を対象に初めて茶道の一日体験講座を開催します。
日本語を学ぶ外国人のみなさんに、茶道をとおして、伝統的な日本のおもてなしやマナーにふれていただき、今後さらに近隣住民・勤務先・学校内の日本人と親しみやすくなることを目標としています。

 外国人の立場になり、理解しやすく、楽しい講座を目指しています。
 たとえば、椅子に座る立礼(りゅうれい)作法を用い、実際に茶や菓子を食し、茶筅で茶を点てる体験もします。日本語が聞き取りにくい外国人には多言語で通訳スタッフが説明をします。

 立春に一足早い午後のひととき、湯気のむこうに外国人たちの心温まった笑顔が見られるようスタッフが一期一会のこころを大切にしてサポートします。

◆イベント名:「茶道cyanoyuをやってみよう!」
・実施日時  平成31年2月6日(水) 13時30分〜15時
・開催場所  (公財)神戸国際協力交流センター
住所:神戸市中央区浜辺通5-1-14神戸商工貿易センタービル2階

◆過去の当センターの国際交流・多文化共生事業の様子

「ゆかたの着付け会」
「ゆかたの着付け会」

「七夕かざり」
「七夕かざり」

「華道の体験教室」
「華道の体験教室」

「書道の体験教室」
「書道の体験教室」