神戸市-KOBE-


南京町生誕150年記念事業がクライマックスを迎えます!(2019南京町春節祭の開催)

南京町150周年ロゴ

記者資料提供(平成31年1月25日)
一般財団法人神戸観光局 観光部

南京町生誕150年記念事業

南京町生誕150年記念事業がクライマックスを迎えます!(2019南京町春節祭の開催)

 神戸観光局のプラットフォームを活かした第1弾のプロジェクトとして、2018年3月15日から2019年2月末にかけて、公民連携による「南京町生誕150年記念事業」を実施しています。
 その記念事業のクライマックスである『2019南京町春節祭』と『特別シンポジウム』が2月に開催されます。ぜひこの機会に南京町へお越しください。

2019南京町春節祭

1.開催日

 平成31年2月5日(火曜)[旧暦元日]、9日(土曜)〜11日(月曜・祝日)
      ※2月3日(日曜)はプレイベントを開催

2.場所

 南京町及び周辺地域

3.主催

 2019南京町春節祭実行委員会

4.みどころ

 ・変臉(一瞬で面を変える中国・四川地方の伝統芸能)&雑技
 ・獅子舞採青(祝儀とり)
 ・迎春餐&福袋(2,019円均一フェア商品)
 ・中国史人游行(京劇の衣裳とメイクで三国志の英雄や楊貴妃などに扮したパレード)
 ・ポチ袋くじ(旅行券や南京町お食事券などが当たるハズレなしのくじ)
 ・兵庫県政150周年記念フェア(店舗での兵庫県食材を使ったメニュー)
 ※詳細は添付のリーフレットをご覧ください

・春節祭とは

 旧暦で節句を祝う中国では、旧暦のお正月を「春節」として盛大に祝います。この時期の中国は爆竹が鳴り響き、祝い事にはかかせない龍や獅子が舞い踊り、おおいに賑わいます。
 南京町でも旧暦の正月に合わせ、1987年(昭和62年)から「春節」をアレンジし「春節祭」として開催が始まりました。1997年(平成9年)には、神戸市の地域無形民俗文化財に指定されました。

南京町春節祭連携企画

市内ホテルでの南京町生誕150年記念“神戸中華”フェアの開催

 南京町春節祭に合わせて、市内ホテルの中華レストランにおいて南京町生誕150年記念“神戸中華”フェアを開催します。各レストランのシェフがイメージする“神戸中華”をぜひお楽しみください。また、フェアのお料理をお召し上がりの方には、旅行券やホテル宿泊券等が抽選で当たるスタンプラリー「南京町生誕150年記念ラリー BE KOBEを探せ!」のボーナススタンプを押印します。ぜひ、各ホテルへお越しください。

ANAクラウンプラザホテル神戸 「中国レストラン 蘇州」

写真1(神戸市中央区北野町1丁目 TEL:078-291-1122)
○神戸中華口福美人ランチコース(平日限定)
 ※1日限定10食 4,000円(税・サ込)
 販売期間:1月26日(土曜)〜2月28日(木曜)
 内容:籠盛り8種前菜盛り合わせ
     北京ダック
     海の幸と季節野菜のXO醤炒め
     野菜餡かけ焼き飯 土鍋仕立て
     燕の巣入りマンゴーのデザート
     ジャスミン茶
○神戸中華 蘇州おすすめディナーコース 11,000円(税・サ込)

シーサイドホテル舞子ビラ神戸 「中国料理 壺中天」

写真2(神戸市垂水区東舞子町18-11 TEL:078-706-7793)
○神戸中華 春節祭ランチ 2,600円(税・サ込)
 販売期間:2月1日(金曜)〜2月28日(木曜)※平日限定
 内容:前菜三種盛り
     フカヒレスープ
     海老のチリソース煮
     髪菜三宝鶏
     黒酢の酢豚
     白粥
     飲茶三種盛合せ
     杏仁豆腐

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 「中国料理翠亨園」

(神戸市東灘区向洋町中2丁目13 TEL:078-857-7007)
○神戸中華 春節ディナーコース 8,000円(税・サ別)
 販売期間:1月26日(土曜)〜2月28日(木曜)
  [新春大吉]新春オードブル盛り合わせ
  [歡樂年年]ツバメの巣と蟹の内子入りとろみスープ
  [五福臨門]大海老と槍烏賊の白キクラゲ入り淡路島産藻塩炒め
  [年年有余]金目鯛の葱生姜蒸し フィッシュソース
  [龍馬精神]和牛腿肉と季節野菜のオイスターソース炒め
  [人財リャン旺]神戸牛スネ肉入りマーボー豆腐とご飯
  [喜氣洋洋]ピンクグレープフルーツとタピオカ入りマンゴーココナッツミルク

神戸ポートピアホテル 「中国レストラン 聚景園」

写真3(神戸市中央区港島中町6丁目10−1 TEL:078−303−5202)
○南京町生誕150年記念事業 聚景園 春節祭 〜二胡の調べとともに〜 
       12,000円(お料理・ウェルカムドリンク・税・サ込)
 実施日:2月5日(火曜)旧暦元日 
      7:00p.m.〜(受付6:30 p.m.〜)
      ※ご予約はお電話にて承ります

写真4 内容:アミューズ ふかひれのミニステーキ
     新春のお慶び中華盛り合わせ前菜
     乾物入り縁起物スチームスープ
     春節春巻とおめでたい二種蒸し餃子
     金目鯛・海鼠などの卵白茶巾包み
     皮付き豚バラ肉の煮込み「金字塔」仕立て念珠藻添え
     蟹・黄韮入り煮込み長寿麺
     チャイニーズデザート旧正月スタイル

写真5○神戸中華 中国式 小鍋フェア
 販売期間:1月11日(火曜)〜2月28日(木曜)
 ※2月5日およびイベント催事日除く
  鱈の白子入り土鍋麻婆豆腐 2,376円
  絹笠茸と野菜の発酵紅豆腐鍋 2,808円
  豚とキャベツの中華風豆乳鍋 2,808円
  土鍋ふかひれあんかけチャーハン 3,204円
  牛肉のチャイニーズアヒージョ 3,240円
  鱈のチャイニーズアヒージョ 3,240円
  なまこ入り海鮮おこげ 小鍋盛り 3,456円
  海鮮と春雨のマレーシア味噌煮込み鍋 ココナッツのアクセントで 3,456円
  和牛バラ肉と白菜の柔らか煮込み鍋 3,672円
  たらば蟹と春雨の土鍋煮込み 4,320円  
  ※金額は税込・サービス料別

神戸ポートピアホテルプロデュース 「チャイニーズダイニング 香膳」

写真6(神戸市中央区加納町2丁目3−6 TEL:078−200−5575)
○南京町生誕150年記念 神戸中華メニュー
 販売期間 1月26日(土曜)〜2月28日(木曜)

 1.神戸中華 海鮮と豚肉入り特製鍋 2,500円(税込)
   豆乳担担スープまたは上湯醤油スープ(〆のごはんか麺付き)

写真7 2.神戸中華 ふかひれ(胸ビレ)姿煮 酸味と辛味あんかけ 柚子胡椒風味 2,100円(税込)

神戸メリケンパークオリエンタルホテル 「中国料理 桃花春」

(神戸市中央区波止場町5−6 TEL:078−325−8100)
○神戸中華 美食中華ランチ 3,300円(税・サ込)
 販売期間:2月1日(金曜)〜2月28日(木曜)
 内容:新鮮野菜とシーフードの彩りヘルシーサラダ
     干し貝柱と茸入りコラーゲンスープ
     蒸籠に彩る美飾点心 2種
     白身魚の蓮の葉香る香味醤油蒸し
     2種野菜のスープボイル 蟹肉と卵白の彩り餡かけ
     葱汁そばと一口蒸しおこわ
     食後の小さなお愉しみ−幸福の時を−
     リラクゼーション チャイニーズティー

ホテルクラウンパレス神戸 「マンダリンコート」

(神戸市中央区東川崎町1丁目3−5 TEL:078−362−1720)
○南京町生誕150年記念神戸中華 金木犀「海鮮」ディナー 6,500円(税・サ込)
 販売期間 2月1日(金曜)〜2月28日(木曜)
 内容:前菜四種飾り盛り
     フカヒレの姿煮込み蟹爪肉添え
     タイラギ貝柱と季節野菜の炒めもの
     甘鯛の豆鼓蒸し
     大海老の蜂蜜檸檬ソースと山葵マヨネーズソース二種盛り
     桜海老と春野菜の揚げそば
     本日のプリン・中国菓子

南京町生誕150年記念事業 特別シンポジウム

世界の華僑華人 歴史と展望 神戸を中心に〜老・新華僑共生への道を求めて〜

1.開催日時

 平成31年2月24日(日曜) 13:30〜16:15 (開場 13:00)

2.場所

 風月堂ホール(神戸市中央区元町通3丁目3-10)

3.入場料

 無料(当日先着200名)

4.内容

【講演】「急変する世界のチャイナタウン」
     山下 清海(立正大学 地球環境科学部教授)
【パネルディスカッション】「神戸華僑、してきたコト、これからするコト」
 ○パネラー
  辺 清音(総合研究大学院大学 文化科学研究科 博士後期課程)
  陳 展(南京町・花文字 小雪華 梅花書道家)
  王 維(長崎大学 多文化社会学部教授)
  曹 英生(南京町商店街振興組合理事長)
 ○コーディネーター
  陳 來幸(兵庫県立大学 経済学部教授)
 ○総合司会
  松下 麻理(神戸フィルムオフィス代表)

さまざまな神戸の“人”が盛り上げてきた南京町生誕150年記念事業

〜南京町生誕150年をきっかけに“できたコト”“うまれたコト”〜
 神戸観光局では、市内の観光スポットや生活文化関係事業者、交通事業者等に記念事業企画部会への広く参画を呼びかけ、2017年9月から議論を重ね、幅広い地域やジャンルのプレイヤーがアイデアを持ち寄り、市内の各地域で約1年を通して「食」や「文化」「エンターテインメント」などをテーマとしたさまざまな集客イベントやキャンペーンを展開してきました。

南京町 × KOBE JAZZ

“できたコト”
 エキゾチックな雰囲気の南京町広場で、神戸ゆかりのジャズミュージシャンによるジャズライブを開催。
  ・オープニングイベントでの神戸ジャズライブ
  ・KOBE JAZZ DAY 2018 × 南京町
  ・KOBE MUSIC STAGE「Old and New Jazz ライブin 南京町」
  仕掛け人:渡邉つとむ(サテンドール神戸)
“うまれたコト”
 企画部会が縁で、須磨海浜水族園大水槽前でジャズライブを初開催!

 渡邉つとむさん(サテンドール神戸)のコメント
  「神戸JAZZは世代を超えた多くの愛好家に愛された音楽です。通で知られる観客や歴史に刻まれた演奏家も多くまた演奏場所にも恵まれた地域です。古くは日本のジャズ発祥としても知られ港町の社交界で彩を添える街の歴史と共にありました。これからも神戸と共に神戸JAZZが市民の方々に広く愛されて、神戸、南京町が新しい音楽の生まれるエキゾチックで刺激的な街であってほしいと、「空気のようにJAZZが流れる街」にしてゆきたいと考えます。」

写真8

南京町 × 市内観光エリア

“できたコト”
 南京町と市内の観光エリアがコラボした事業を多数展開。
  ・南京町の名店が六甲山や新長田のイベントに出張出店!
  ・六甲山オルゴールミュージアムが南京町広場や旧居留地で出張演奏会!
  ・南京町の食と神戸のスポットをめぐる「まち歩きツアー」の開催!
  ・南京町生誕150年記念フォトコンテスト 入賞作品展の市内巡回展示!
  ・南京町と神戸のスポットをつなぐ 「BE KOBEスタンプラリー」の開催!
  仕掛け人:市内観光施設や商店街のみなさん
“うまれたコト”
 企画部会が縁で、風見鶏の館で須磨海浜水族園による「神戸発祥“もの”講座」の開催。

 土居和孝さん(風見鶏の館館長)のコメント
  「企画部会を通じて神戸のいろいろな方と知り合えた。いろいろな話をし、神戸の知らなかった一面も垣間見た。また、私の知っているノウハウを提供し企画が深まっていった。一緒になって新たなものを作り出すことは楽しい。今後も今回の仲間と新たな神戸の魅力を生み出していきたい!」

写真9

南京町 × 神戸中華

“できたコト”
 神戸開港後、多様な食文化に育まれてきた神戸の中華を南京町が中心となってPR。
  ・神戸の名店の味が大集合した「神戸美食全席 KOBE満福キッチン」を旧居留地で開催!
  ・三宮センター街のヨルバルとコラボ「神戸中華の晩餐会」を開催!
  ・南京町春節祭にあわせた市内ホテル中華レストランによる神戸中華フェアを開催予定
  仕掛け人:神戸中華にかかわる皆さん

 沢口涼祐さん(南京町商店街振興組合)のコメント
  「神戸の中華は本当に美味しい!神戸の中華は、華僑と日本人が交わって街を形成してきた南京町の歴史と似て、神戸港から入ってきたさまざまな食文化と交わってきた。神戸ビーフや神戸スイーツのように“神戸中華”を神戸のブランドとして築きあげていきたい。」

写真10

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。