神戸市-KOBE-


KAVC×C.A.P.×KIITO×F美によるクロストークを開催!「Marching KOBE ナビ」

記者資料提供(平成31年1月24日)
神戸アートビレッジセンター、C.A.P.(芸術と計画会議)
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)、神戸ファッション美術館

KAVC×C.A.P.×KIITO×F美によるクロストークを開催!「Marching KOBE ナビ」

1.概要

 Marching KOBEとは、神戸市内にあるアートやデザインを扱う施設・団体として活動する神戸アートビレッジセンター(KAVC)、C.A.P.(芸術と計画会議)、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)、神戸ファッション美術館(F美)が連携し、各館の活動を盛り上げると共に、施設間のクリエイティブなネットワーク作りを目指して2014年から始めた取り組みです。これまでにスタンプラリーの実施や、共同チラシの作成、各館催事でPRを行う「Marching KOBE CAFE」など様々な試みを行っています。

2. KAVC×C.A.P.×KIITO×F美 クロストーク「Marching KOBE ナビ」について

 これまでの取り組みの一つとして、WEB上で各館の魅力や見どころをスタッフ独自の目線で紹介する「Marching KOBE ナビ」を毎月公開してきました。今回は「Marching KOBE ナビ」を実際にトークイベントとして開催します。記念すべき第1回では、参加館のスタッフが他館の魅力や見所を取材し、紹介する他己紹介を行います。類似施設だからこその鋭い視点で他館を紹介することで、各館を訪れた方もそうではない方にも新たな魅力と発見できるイベントになります。

KAVC×C.A.P.×KIITO×F美クロストーク「Marching KOBE ナビ」 〜初めましての巻〜
日時:2019年2月24日(日曜)15時〜16時30分 参加無料・事前申込不要
スピーカー:大泉愛子(神戸アートビレッジセンター)、高橋怜子(C.A.P.)
佐藤真理(デザイン・クリエイティブセンター神戸)、次六尚子(神戸ファッション美術館)
司会:仲井雅史(神戸ファッション美術館)
会場:KOBE STUDIO Y3/C.A.P.[芸術と計画会議]
    〒650-0003 神戸市中央区山本通3-19-8 海外移住と文化の交流センター3F

3.問い合わせ先

神戸アートビレッジセンター(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団)担当:大泉
TEL : 078-512-5500 / FAX : 078-512-5356 / Mail:ooizumi@kavc.or.jp

これまでの活動の様子
これまでの活動の様子(写真左より:ミーティングの様子/スタンプラリー/Marching KOBE Cafe(カフェイベント)会場の様子)

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。