神戸市-KOBE-


第65回文化財防火デーに伴う消防訓練の実施

記者資料提供(平成31年1月21日)
消防局
垂水消防署

第65回文化財防火デーに伴う消防訓練の実施

1 趣旨

1月26日に全国的に展開される文化財防火デーの行事の一環として、垂水消防署において、貴重な文化財を火災等の災害から守り、後世に伝えていくため、また、広く区民の皆様に文化財に対する愛護精神の普及を呼びかけることを目的に、広報訓練を実施いたします。

2 訓練実施日時等

平成31年1月23日(水曜)午前10時〜11時
(雨天時中止の決定は当日午前8時に行います)

3 場所

旧木下家住宅(神戸市垂水区東舞子町11-58 県立舞子公園内)
※1 旧木下家住宅は国の有形文化財に登録されています。
※2 県立舞子公園内には、旧武藤山治邸、移情閣(孫文記念館)があり、明治・
大正・昭和の和洋中の3つの文化の趣を有する建築物が集まっています。

4 参加機関

旧木下家住宅自衛消防隊 7名
垂水消防団舞子分団 5名・車両1台
垂水消防署 18名・車両3台

5 訓練想定

旧木下家住宅の母屋から出火し、自衛消防隊が初期消火、119番通報及び入館者の避難誘導を実施するも、火勢は強く延焼拡大。その後、自衛消防隊が屋外消火栓による消火を実施し、同時に消防隊及び消防団も消火活動を実施する。

6 訓練実施項目

(1) 自衛消防隊による初期消火・119番通報・避難誘導訓練
(2) 参加機関合同での消火訓練

7 その他

訓練の様子は入館者のみ見学可能です。(別途入館料が必要となります)