神戸市-KOBE-


能福寺を守れ!! 文化財防火デーに伴う消防訓練を実施!

記者資料提供(平成31年1月22日)
神戸市兵庫消防署消防防災課

能福寺を守れ!! 文化財防火デーに伴う消防訓練を実施!

1 趣旨

 昭和24年1月26日に、法隆寺金堂の壁画が焼損したことをきっかけに、「文化財防火デー」が定められ、毎年全国的に文化財防火運動が展開されています。
 今年は「能福寺」において貴重な文化財(月輪影殿、薬師如来像、木造十一面観音立像等)を火災、地震その他の災害から守り、文化財愛護と防火意識を後世に伝えていくため、地域と消防署が連携した消防訓練を実施いたします。

2 訓練概要

 開催日時 平成31年1月24日(木曜) 10時30分〜11時30分
 開催場所 能福寺 神戸市兵庫区北逆瀬川町1-39
 訓練内容 能福寺職員による119番通報、避難誘導、明親校区防災福祉コミュニティによる初期消火及び兵庫消防団、兵庫消防署による一斉放水。

3 訓練想定

 平成31年1月24日(木曜)10時30分頃、能福寺隣接建物から発生した火災が、兵庫大仏及び能福寺本殿に延焼するおそれがある。