神戸市-KOBE-


神戸高速地下街(メトロこうべ)の活性化としてコミュニティスペースの整備を行います

記者資料提供(平成31年1月10日)
住宅都市局
計画部公共交通課

神戸高速地下街(メトロこうべ)の活性化としてコミュニティスペースの整備を行います

神戸市では、神戸高速地下街(メトロこうべ)の活性化による公共交通の利用促進を目的として、神戸高速地下街(メトロこうべ)の管理者及びNPO等が実施する整備事業等に対して事業費の補助を行うことで、神戸高速地下街(メトロこうべ)の活性化に向けた取り組みを支援しています。
平成30年7月の神戸新開地・喜楽館の開設にあわせ、最寄階段の美装化をはじめとする新開地駅東改札口周辺での雰囲気創出等を行っており、これらに加え、新たに中間通路及び中央広場の美装化を進めていきます。

1.整備内容

(1)中央広場改修
施工日時:平成31年1月下旬〜平成31年3月(予定)
施工内容:コミュニティスペースの整備(ステージ、大型鏡、ベンチの設置)

(2)中間通路(古書店前)壁面美装化
施工日時:平成31年1月中旬〜平成31年3月(予定)
施工内容:壁面アート、照明の設置

(3)通路部美装化
施工日時:平成30年12月21日(金)〜平成31年3月(予定)
施工内容:床面、壁面美装化、漏水対策

整備箇所全体図

2.実施主体

神戸高速鉄道株式会社

3.整備イメージ(中央広場)

中央広場

4.(参考)神戸新開地・喜楽館の開設に伴う整備

No.3出入口