神戸市-KOBE-


平成30年度 神戸市産業功労者表彰受賞者の決定及び表彰式の開催

記者資料提供(平成30年12月12日)
経済観光局経済部経済政策課

平成30年度 神戸市産業功労者表彰受賞者の決定及び表彰式の開催

神戸市では、市の産業活動に貢献した方々の功績をたたえるため、産業功労者表彰、商工業功労者表彰並びに農林水産功労者表彰を実施しております。本年度も受賞者が決まり、以下により表彰式を開催いたします。

表彰式

1 日時   平成30年12月18日(火曜)  午後2時〜午後3時15分
2 場所   神戸市役所1号館14階大会議室
3 式次第
開式
表彰
市長式辞
来賓祝辞
閉式

受賞者

被表彰者68名+2団体

1 産業功労者 10名

1 産業功労者 10名
○井上 重信(いのうえ しげのぶ) 神戸市農業委員会 会長
平成15年に農業委員に就任以来、6期連続で農業委員を務められている。平成24年以降は、神戸市農業委員会会長として、農地の効率的な利用や担い手の育成、遊休農地の解消に尽力され、特に、新規就農者の就農後の見守り活動や、地元農家への顔つなぎといった農業委員ならではの活動を開始されるなど、神戸市の農業振興に大きく貢献されている。

○荏原 明則(えばら あきのり) 関西学院大学大学院司法研究科 教授
長年にわたり人と自然との共生ゾーン審議会に携わり、農業・農村地域における秩序ある土地利用の推進、里づくりを中心とした農業振興、農村地域の活性化に大きく貢献された。特に、平成8年5月に施行された「人と自然との共生ゾーンの指定等に関する条例」に関しては、法律的な識見により神戸の農村整備のルールの構築に寄与された。

○福原 敏晃(ふくはら としあき)  有限会社ボック 代表取締役
「洋菓子フェスタin Kobe」や食都神戸における海外でのデモンストレーションの実施など、国内外の多くのイベントで「洋菓子のまちKOBE」を積極的にPRするとともに、職業訓練校で講師を務め、若手技術者の技術向上に寄与されるなど、神戸の洋菓子産業の振興に多大なる貢献をされている。

○力宗 幸男(りきそう ゆきお) 地域ICT推進協議会(COPLI)会長
情報通信技術の利活用を通じて地域の活性化を図ることを目的としていた2団体が統合され、平成19年に発足した「地域ICT推進協議会(COPLI)」の会長を勤められている。ICTを利活用することで新しい産業活動の創造や、ICT関連産業の集積等による地域経済の活性化等に尽力されている。

○國則 晋一郎(くにのり しんいちろう) 三菱倉庫株式会社神戸支店 支店長
神戸港を支える港湾関連の業界活動に尽力し、業界全体の振興に貢献されているほか、港湾労働者の安全衛生や福利厚生の向上にも取組まれている。また、ウォーターフロントエリアである神戸ハーバーランドエリア地区の再生に積極的に取り組み、海に開かれた都市空間としてのまちの賑わいづくりにも大きく寄与されている。

○高 四代(たか よんだい) 特定非営利活動法人新開地まちづくりNPO 理事長
新開地及び周辺地域が一体となったまちづくり、賑わいづくりに取り組み、「神戸新開地音楽祭」、「新開地映画祭」など新開地地区全体の活性化に資する事業を継続して実施されている。また、平成30年7月にオープンした「神戸新開地・喜楽館」においては構想段階から協議の中心となり開設に多大な貢献をし、館長に就任されている。

○曹 英生(そう えいせい) 株式会社老祥記 代表取締役
神戸を代表する老祥記の3代目であり、「KOBE豚饅サミット」を発起人として開催するなど南京町及び神戸の観光に大きく寄与されている。また、公民連携事業として実施している「南京町生誕150年記念事業」では、行事を主催する実行委員会の会長を務め、市内観光施設及びイベントと連携し、南京町及び神戸への誘客促進に寄与されている。

○神戸 一生(かんべ かずお) 特定非営利活動法人神戸デザイン協会 初代理事長・現監事
神戸市の都市戦略「デザイン都市・神戸」の策定検討に関わり、ユネスコ創造都市ネットワーク加盟にあたっては、市と共同で加盟申請を行うなど、「デザイン都市・神戸」の実現に大きく貢献された。また、「デザイン・クリエイティブセンターKOBE検討委員会」委員等の立場から、デザイン都市・神戸や文化創造都市・神戸の推進に寄与されている。

○鈴木 美千子(すずき みちこ) 神戸ロイヤルグルーミング学院 代表取締役学院長
神戸ロイヤルグルーミング学院の代表取締役学院長として犬の美容師(トリマー)や動物看護師の育成に寄与されている。また、神戸商工会議所女性会会長として、女性経営者相互の交流と研鑽に努め、魅力ある神戸の街づくりに寄与されるなど、商工業の振興をはかるとともに、女性経営者の資質向上にも尽力されている。

○齋藤 統(さいとう おさむ) パリAECC社(Asian European Consulting Company) 代表取締役社長
リヨン大学留学のため昭和48年に渡仏後、長年に渡りパリに在住されており、ファッション分野で活躍されている。「ファッション都市・神戸」を広く周知し、次代を担うクリエーターの輩出を目指すイベントである「神戸ファッションコンテスト」において審査委員長を勤め、神戸のファッション産業の振興に大きく貢献されている。

2 商工業功労者 47名(別紙名簿をご参照ください)

市内の商工業の振興発展に功労があった方を表彰
(1)技術功労者      12名
(2)経済団体功労者   17名
(3)従業員功労者     18名

3 農林水産功労者 11名+2団体(別紙名簿をご参照ください)

市内の農林水産業の振興発展に功労があった方・団体を表彰
(1)農産功労者        4名
(2)水産功労者        5名
(3)関係団体功労者     2名
(4)里づくり功労者      1団体
(5)その他功労者       1団体

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。