神戸市-KOBE-


兵庫区防災フェア(サッカー防災・ディフェンスアクション)を開催します!

記者資料提供(平成30年10月24日)
兵庫区総務部総務課

兵庫区防災フェア(サッカー防災・ディフェンスアクション)を開催します!

元ヴィッセル神戸の選手とサッカーを通じて防災を学ぶ

 平成30年はまれに見る災害が多い年となっており、防災への関心も例年になく高まっています。しかし、普段はなかなか防災訓練に参加することがない、防災についてまずは何からはじめたらわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで、兵庫区では区民の基礎的な防災対策の定着を図るため、「カラダを動かし学ぶ」「トモニ学ぶ(共助)」ことにフォーカスをあて、子どもも大人も楽しみながら防災知識を学ぶことが出来るイベント「兵庫区防災フェス(サッカー防災・ディフェンスアクション)」を開催します。

◆概要◆
(1)日程
  平成30年11月17日(土曜)
(2)時間 
  第1部:10時から12時
  第2部:13時30分から15時30分 
(3)場所
  ノエビアスタジアム神戸 ピッチ(神戸市兵庫区御崎町1丁目2番地の2) 
(4)定員
  各回100名ほど
(5)内容
「サッカー防災・ディフェンスアクション」 
 サッカーを楽しみながら、防災減災を学ぶ。それがサッカー防災・ディフェンスアクションです。 ゲストコーチによるサッカークリニックで基礎的なサッカー技術を学び、それを使って防災減災を学ぶディフェンスアクションを行います。防災減災に関する基礎的な 知識を得るとともに、参加者同士協力することで、災害時に必要となってくる「共助」についてもカラダを使って体感するプログラムです。
(6)ゲスト
  元ヴィッセル神戸 相馬 崇人さん
  元ヴィッセル神戸 近藤 岳登さん
(7)主催
  兵庫区役所
(8)協力
  楽天ヴィッセル神戸株式会社
(9)申込方法
 下記(株)HITOTOWAホームページ下部より申込フォームに記入し、申込。
http://colojapan.asia/defense-action/20181117hyogo-bosai-fes.html
 応募者多数の場合抽選にて参加者決定。参加の可否は、11月上旬以降申込フォーム記載の連絡先へお知らせさせていただきます。
(10)申込期限
  平成30年10月31日(水)24時まで

◆特記事項◆
 神戸市内気象警報発表時には中止する場合があります。(当日8時決定)

◆取材について◆
 当日取材にお越しいただけるメディアの方は、事前に事務局までご連絡ください。

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。