神戸市-KOBE-


「六甲山スキークーポン」11月17日(土曜)発売開始

記者資料提供(平成30年10月15日)
交通局経営企画部
営業推進課

六甲山スノーパーク入園券とスノーパークまでのお得な乗車券がセットになった

「六甲山スキークーポン」11月17日(土曜)発売開始

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)、阪急電鉄株式会社(本社:大阪市 社長:杉山健博)、神戸市交通局(交通事業管理者:岸田泰幸)及び六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)の4社局では、六甲山観光株式会社が運営する「六甲山スノーパーク」の入園券とスノーパークまでのお得な乗車券がセットになった「六甲山スキークーポン」を11月17日(土曜)から発売します。

 裏面のご案内は3か国語表記(英語、韓国語、繁体字)になっており、さらに、使用方法を明記した案内チラシを販売場所に設置することで、外国人観光客の方々にも手に取って頂きやすいチケットを目指しております。

 阪神間の市街地から最も近いスキー場として親しまれてきた六甲山<人工>スキー場は、2013年度から施設名称を「六甲山スノーパーク」へ変更し、スキーをはじめ、雪遊びやスノーボードなどのウインターレジャー全般を楽しめる「雪のテーマパーク」としての定着を目指し、設備のリニューアルとサービスレベル向上を図っています。

■六甲山スキークーポン 概要

六甲山スキークーポン1. 発売期間
 2018年11月17日(土曜)〜2019年3月21日(木曜、祝) 
  ※六甲山スノーパークは3月31日(日曜)まで営業。
  ※ゲレンデコンディションにより変更する場合があります。

2. 有効期間
 発売期間中の乗車当日から連続する2日間、
 往復1回限り有効(六甲山上バスは乗り降り自由)
  ※ただし、2019年3月22日(金曜)は利用できません。

3. 発売額
 阪神版:大人2,850円、小児1,430円
 阪急版:大人3,000円、小児1,500円

4. 発売場所 阪神版:阪神電車 梅田、尼崎、甲子園、御影、神戸三宮の各駅長室、阪神電車
サービスセンター(神戸三宮)、六甲山観光案内所(北野工房のまち 内)
 阪急版:阪急電車 各ごあんないカウンター、阪急京都観光案内所、阪急ツーリストセンター大阪、梅田、六甲山観光案内所(北野工房のまち 内)

5. 有効区間
 阪神版:阪神全駅(神戸高速線を除く)〜御影駅までの往復乗車及び下記の共通区間
 阪急版:阪急全駅(神戸高速線を除く)〜六甲駅までの往復乗車及び下記の共通区間

◇共通区間◇
 【神戸市バス】 16系統阪神御影 〜 (阪急六甲経由) 〜 六甲ケーブル下の往復乗車
 【六甲ケーブル】 六甲ケーブル下駅 〜 六甲山上駅の往復乗車
 【六甲山上バス】 六甲ケ−ブル山上駅 〜 六甲山スノーパークの乗り降り自由
  ※阪急版に限り市バス106系統(六甲ケーブル下まで)の往復乗車ができます。

6. クーポンのセット内容
 有効区間の乗車券+「六甲山スノーパーク」入園券+「六甲オルゴールミュージアム」入館割引券のセット
  ※六甲オルゴールミュージアムは11月29日〜2019年3月14日の毎週木曜日、12月31日(月曜)、1月1日(火曜、祝)休館

<この件に関するお客さまからのお問合せ先>

 阪神電気鉄道株式会社  運輸部営業課      TEL:06−6457−2258
 阪急電鉄株式会社     交通ご案内センター  TEL:0570−089−500/06−6133−3473
 神戸市交通局        営業推進課       TEL:078−322−5994
 六甲山観光株式会社    運輸部営業課     TEL:078−861−5288