神戸市-KOBE-


「BioJapan2018」スポンサーセミナーの開催及び  「再生医療JAPAN2018」への出展

神戸医療産業都市20周年ロゴマーク

記者資料提供(平成30年10月5日)
医療・新産業本部 医療産業都市部 誘致課
公益財団法人神戸医療産業都市推進機構 クラスター推進センター 都市運営・広報課

神戸医療産業都市20周年記念事業

「BioJapan2018」スポンサーセミナーの開催及び  「再生医療JAPAN2018」への出展

 神戸医療産業都市は、1998年10月19日に基本構想の検討が開始されてから、本年で20周年を迎えます。この機会を好機として、国内外に神戸医療産業都市を広く発信するため、パシフィコ横浜で開催される展示会「BioJapan2018」において、スポンサーセミナー「神戸医療産業都市20周年 〜さらなる飛躍へ!〜」を開催します。
 本セミナーでは、神戸医療産業都市の取り組みを紹介するほか、進出企業に自社の取り組みについて講演いただきます。
 また、「BioJapan2018」と同時開催の展示会「再生医療JAPAN2018」に進出企業と共同出展し、神戸医療産業都市のビジネス環境を紹介するとともに、医療関連企業の誘致を図ります。

1.「BioJapan2018」スポンサーセミナー「神戸医療産業都市20周年 〜さらなる飛躍へ!〜」
(1)開催日時:平成30年10月11日(木曜)15時〜17時
(2)開催場所:パシフィコ横浜 ANNEXホール F203-F204会場
(3)内容:
   ・あいさつ 本庶 佑 神戸医療産業都市推進機構 理事長
   ・講演   「再生医療の世界標準を目指して〜細胞療法研究開発センターの挑戦〜」
         川真田 伸 神戸医療産業都市推進機構 細胞療法研究開発センター センター長
   ・講演   「毛髪再生医療実用化への資生堂の取組み」
         尾郷 正志 株式会社資生堂 グローバルイノベーションセンター インキュベーションセンター長
   ・講演   「先駆け審査指定医療機器「チタンブリッジ」実用化への連携と今後の海外展開に向けて」
         島崎 茂樹 ノーベルファーマ株式会社 研究開発本部副社長執行役員研究開発本部長
 (4)参加申込:BioJapan2018のWEBサイトの「新規来場登録」からお申し込みください。

2.「再生医療JAPAN2018」
(1)会期:平成30年10月10日(水曜)〜12日(金曜)
(2)会場:パシフィコ横浜 展示ホールB・C・D
(神戸医療産業都市ブースは、小間番号R-21)
(3)規模:来場者数15,711人(昨年度実績)
(4)内容:アジア最大級のバイオ分野の商談イベント「BioJapan」と同時開催される展示会で、最先端の研究・成果・製品・技術の展示と多くの国際セミナーが開催されます。また、マッチングシステムを使った商談の実施を通して”再生医療”を世界に発信します。


◆神戸医療産業都市ブース概要◆
(1)神戸医療産業都市のビジネス環境の紹介
最先端の研究機関、高度専門病院等、350の医療関連企業・団体が集積する日本最大級のバイオメディカルクラスター「神戸医療産業都市」のビジネス環境の紹介
(2)進出企業8社の共同出展(五十音順)
・IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社
 医療機器、再生医療等製品及び医薬品に関する薬事コンサルタント業務
・NUProtein株式会社
 再生医療用細胞培養培地添加タンパク質の研究・製造・受託合成
・株式会社サン・フレア
 各国の薬事申請、製造販売業等の許可取得及び海外進出支援等
・株式会社新日本科学
 医療機器、医薬品及び再生医療等製品の開発支援
・株式会社ジェイテックコーポレーション
 バイオ関連研究支援機器の開発・製造
・タキゲン製造株式会社
 クリーンルーム、病院設備用鋼製器具製造・設計・販売
・特許業務法人津国
 内外国における知的財産権に関する手続代理業務、鑑定、コンサルタント業務等
・水戸工業株式会社
 再生医療に於ける細胞・組織製造の自動化に向けた研究開発

3.お問合せ
・「BioJapan2018」スポンサーセミナーの開催について
 神戸医療産業都市推進機構 クラスター推進センター 都市運営・広報課 須田・西田
 TEL:078-306-2231 E-mail:kbic-shisatsu@fbri-kobe.org
・「再生医療JAPAN2018」への出展について
 神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部 誘致課 吉岡・向山
 TEL:078-322-6341 E-mail:contact@kobe-lsc.jp