神戸市-KOBE-


国直轄による緊急的な砂防工事(灘区篠原台、兵庫区清水町)の実施について

記者資料提供(平成30年9月7日)
建設局
防災部防災課

国直轄による緊急的な砂防工事(灘区篠原台、兵庫区清水町)の実施について

内 容

平成30年7月豪雨では、神戸市内でも土砂崩れ等の多くの災害が発生しました。
国に対しては、今回の豪雨災害への対応も含めて、六甲山系の砂防事業の推進を要望し、この度、大きな被害を受けた灘区篠原台及び兵庫区清水町において、国直轄による緊急的な砂防工事として、速やかに砂防堰堤等の整備に着手されることになりましたのでお知らせいたします。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。