神戸市-KOBE-


島&都市デュアル 暮らしツアーズ 9月のPICK UP!

ロゴ

記者資料提供(平成30年9月7日)
経済観光局
観光MICE部観光企画課

島&都市デュアル 暮らしツアーズ 9月のPICK UP!

兵庫県神戸市・芦屋市・淡路市・洲本市の4市が提案する「自然と文化のいいとこどり暮らし・島&都市デュアル」を体験いただくために、市民自らが地域の魅力を企画発信するプロジェクト「島&都市デュアル 暮らしツアーズ!」について、9月以降に実施予定のイベント情報を紹介いたします。

新しい生き方・暮らし方が学べる大人の学校『デュアルライフスクールby島&都市デュアル』がこの秋、東京と大阪で開校!

デュアル「自然と文化のいいとこどり暮らし」を、東京や大阪の大都市に暮らす人たちに伝えるため、全6回のイベントを開催いたします。
 
神戸市・芦屋市・淡路市・洲本市の暮らしナビゲーターとゲストスピーカーが講師となり、新しい生き方や暮らし方をテーマに、ローカルへの移住に関心のある大都市生活者と一緒に、オープンに学び、交流するイベントです。

1.TOKYOノマドワーカー 「島&都市デュアルをやってみた! 」報告会

デュアルライフスクール東京を中心にノマドワークをしながらバンで暮らす渡鳥ジョニーさんが、4市でリアルなデュアル生活にトライ!その実体験を報告します。また現地の起業家をゲストに、「家賃相場ってどうなの?」「仕事はあるの?」「ビジネスチャンスは?」「コミュニティに馴染める?」など、新しい暮らしを考える際についてまわる様々な疑問についてのリアルを聞ける、またとないチャンスです!★ゲスト:渡鳥ジョニー(ハイパー車上クリエイター)、大津愛(Compass CEO)、横山宗助(グラム CEO)他
★大阪開催 9月17日(月曜・祝日)18時から20時30分 会場:TAM COWORKING OSAKA 参加費:1000円
★東京開催 9月26日(水曜)19時から21時 会場:MIDORI.so 参加費:1000円
(両日とも、詳細・申込は関連リンクを参照してください)

2.出張!森のようちえん & a s o b i 基地!

デュアルライフスクール子どもやママ、パパたちが過ごせる場所作り、可能性を育む遊び場作りを通して、これからの子育て&暮らし方の提案・実践をしている2人のゲストを招き、デュアルで享受できるこれからの生き方についてお話いただきます。無料のキッズスペース付き。
★ゲスト:小笠原舞(こどもみらい探求社共同代表)、佐藤明希(森のようちえん・まんまる代表)
★大阪開催 10月13日(土曜)14時30分から17時 会場:芦原橋SALT VALLEY 参加費:1000 円
★東京開催 11月3日(土曜)13時から15時 会場:青山ファーマースマーケット参加費:1000 円
(両日とも、詳細・申込は関連リンクを参照してください)

3.こだわり生産者による島&都市こだわりマーケット

デュアルライフスクール神戸市・芦屋市・淡路市・洲本市で、こだわりの商品を届けている、ものづくりの「生産者さん」にお話いただくイベント。好きなことにとことんこだわって生きるということ、それを可能にしている地域のこと、その暮らしについて語っていただきます!★東京ゲスト:末澤輝之(塩職人)、北坂勝(養鶏家) ★大阪ゲスト:山田修平(いちご園園長)、森知宏・晶子(森果樹園、ツギキ経営)
★大阪開催 10月13日(土曜)17時から19時30分 会場:芦原橋SALT VALLEY 参加費:1000 円
★東京開催 11月3日(土曜)10時から12時 会場:青山ファーマースマーケット 参加費:1000 円
(両日とも、詳細・申込は関連リンクを参照してください)

ハイパー車上クリエイター・渡鳥ジョニーさんが、4市を巡り、島&都市デュアルライフを体験します!

ジョニー東京永田町でバンで暮らしながらノマドワークを実践している渡鳥ジョニーさんが、9月13日から17日まで神戸デザインクリエイティブセンター「KIITO」に滞在します。神戸や芦屋で暮らしながら、仕事の合間には淡路島でリフレッシュ! そんな都市と自然のいいとこどり暮らしにトライします。

★渡鳥ジョニー(ハイパー車上クリエイター)プロフィール

ジョニーLESSMORE Inc. 代表。ウェブのデザインやフロントエンドの開発をメインに、広告制作やソーシャルグッドな活動のサポートを行う。慶應義塾大学環境情報学部卒。外資系広告代理店を経て、Googleのキャンペーンボーイに抜擢され、全国各地を旅しながら動画による食レポを行う(元祖YouTuber)。結婚を機に「暮らしかた冒険家」として活動開始、「結婚キャンプ」を広める。震災後は熊本に移住し、「古民家リノベ」「高品質低空飛行生活」「物技交換」など震災以降の暮らしかたを模索。坂本龍一ゲストディレクターに招聘され「札幌国際芸術祭」に出展。忘れられた土地“裏札幌”にて都市と自然を使いこなす暮らしかたを提案。離婚をきっかけに北海道から東京に戻り、現在は愛車のベンツをマイホームにして「都市型バンライフ」を永田町GRIDにて開始、シェア時代の働き方や暮らし方を模索中

渡鳥ジョニーさんのデュアル体験を聞きに行こう!

ジョニー【KIITO NIGHT Vol.22】
「究極のノマドワーク!?
 都市型バンライフ実践者が神戸にやってきた!!」
日時:2018年9月13日(木曜)19時から21時
場所:神戸デザインクリエィティブセンター    
   「KIITO」内カフェ
講師:渡鳥ジョニー(ハイパー車上クリエイター)
参加:500円(1ドリンク付き)
定員:40名(事前申込優先)
(詳細・申込は関連リンクを参照してください)

「島&都市デュアル」とは?

島都市デュアル 神戸市・芦屋市・淡路市・洲本市の4市は、都市の文化が味わえる「都市エリア」と、自然の豊かさを体験できる「島エリア」の2つの異なる表情を持つエリアを一つの生活圏として捉え、4市合同のプロモーション事業を行っています。
「都市エリア」と「島エリア」が近接し、“双方のいいとこどり”を叶える暮らし方を「島&都市デュアル」というコンセプトで表現し、贅沢なライフスタイルを提案しています。本年は、昨年に引き続き、WEBサイトやSNSによる情報発信、地域に暮らす市民による体験ツアーの提供に加え、東京または大阪でのイベントやセミナーの実施なども展開していきます。