神戸市-KOBE-


11月11日は介護の日「介護の仕事を知ろう!」市民フォーラム

記者資料提供(平成30年9月6日)
神戸市介護サービス協会(神戸市社会福祉協議会内)

11月11日は介護の日「介護の仕事を知ろう!」市民フォーラム

演劇「龍馬と、私と、介護福志士?!」

神戸市介護サービス協会では、介護現場への理解とイメージアップを図るとともに、将来に渡り介護人材不足が懸念される中、人材確保に繋げるため、「介護を知ろう!」キャンペーンを展開しています。
今回の市民フォーラムでは、若い方にも「介護の仕事」について楽しく知ってもらうため、六甲アイランド高等学校演劇部とコラボレーションし、高校生による演劇(オリジナル脚本)を上演するとともに、介護の専門職の方によるトークイベントを開催します。

1.イベント概要

日時:平成30年10月28日(日) 午後2時〜4時
会場:西区民センター なでしこホール(神戸市西区糀台5丁目6−1)
内容:演劇「龍馬と、私と、介護福志士?!」
     出演:神戸市立六甲アイランド高等学校 演劇部
     トーク「本日くらべてみました 『トリオ the 介護の専門職+1』」
参加費:無料
定員:400人(先着順 9月10日から受付)
お申込:神戸市介護サービス協会ホームページ内の受付フォームから、もしくはFAX、電話でお申込みください。

2.主催・問い合わせ

神戸市介護サービス協会 事務局
神戸市中央区磯上通3丁目1−32 こうべ市民福祉交流センター4階
神戸市社会福祉協議会内 
TEL 078-271-5326 
FAX 078-271-5366
URL http://www.kaigo-kobe.net
E-mail kaigo@with-kobe.or.jp

※神戸市介護サービス協会について
 本市の介護保険制度の円滑な運営と市民ニーズにこたえられる良質で安定的な サービス提供のため、介護保健施設やサービス事業者、市医師会等の介護保険制度に関連する7つの団体が協力して平成13年9月に設立した団体です。

3.協力

NPO法人エナガの会

※NPO法人エナガの会について
  神戸市垂水区の医療・介護・福祉の専門職が、地域包括ケアを考えるために結成した団体です。研修、多職種連携の為の事業の他、医療や介護について演劇を通して分かりやすく伝える活動も行っています。今回の演劇では脚本、演出を担当しています。

4.後援

神戸市、神戸市社会福祉協議会、兵庫県社会福祉協議会、ハローワーク神戸

5.その他

兵庫県委託事業(福祉・介護啓発事業)

〈参考〉

演劇「龍馬と、私と、介護福志士?!」あらすじ
開港150周年の神戸港。将来の進路に悩む高校生が立っていた。
と、そこに、不思議な侍が現れる。その名は、なんと、坂本龍馬!?
高校生の話を聞いた龍馬は、少子高齢化社会を日本の危機とし、介護福祉士を、現代の「志士」と思うや、目にもとまらぬ行動力で、一緒に介護体験に参加することに・・・。約150年前、神戸海軍操練所で、世界の海を夢見た龍馬が、悩める若者を導いていく。平成の時代もあとわずか、新しい時代が始まろうとしている今、神戸から未来を創ろうとする若者の物語!!

ポスター

ポスター