神戸市-KOBE-


神戸医療産業都市20周年記念式典・神戸国際創薬シンポジウムの開催

20周年記念ロゴマーク

記者資料提供(平成30年9月3日)
公益財団法人神戸医療産業都市推進機構
クラスター推進センター 都市運営・広報課

神戸医療産業都市20周年記念式典・神戸国際創薬シンポジウムの開催

 神戸医療産業都市は、1998年10月19日に基本構想の検討が開始されてから、本年で20周年を迎えます。これを記念し、神戸医療産業都市のこれまでの歩みを振り返るとともに、将来展望について意見交換を行うことを目的として、「神戸医療産業都市20周年記念式典」を開催いたします。
 また、同日に国内外の研究者を招聘して「神戸国際創薬シンポジウム」を開催し、神戸や世界の最先端の創薬研究の現状について、ご講演いただきます。終了後には、懇親の場として「レセプション」(有料)も開催いたしますので、ぜひご参加ください。

1.開催日

平成30年10月19日(金曜)

2.開催場所

神戸ポートピアホテル(〒650-0046 神戸市中央区港島中町6丁目10-1)

3.内容

(1)神戸医療産業都市20周年記念式典(10時から12時30分まで)

参加者:招待者のみ
(これまで医療産業都市推進に関わってこられた方々、約1,300名に招待状発送)
プログラム:
・報告「神戸医療産業都市20年のあゆみと現状」
・講演「理化学研究所の取組みと神戸への期待」
 松本 紘   理化学研究所 理事長
・パネルディスカッション「神戸医療産業都市の展望」
 ファシリテーター:井村 裕夫  神戸医療産業都市推進機構 名誉理事長  
 パネリスト:家次 恒   神戸商工会議所 会頭  
        橋本 信夫  神戸市民病院機構 理事長  
        杉村 和朗  神戸大学 理事・副学長  
        Sarah Louise Barber  WHO健康開発総合研究センター 所長  
        Joseph Panetta      President and CEO, Biocom

(2)神戸国際創薬シンポジウム(14時から17時まで)

参加者:事前申込者のみ(申込〆締切:10月5日必着、別添チラシを参照ください。)
参加費:無料
プログラム:
 ・講演  本庶 佑    神戸医療産業都市推進機構 理事長 
       吉永 智一  塩野義製薬株式会社 創薬疾患研究所 
       感染症・免疫部門 HIV感染症グループ長
       Napoleone Ferrara    University of California, San Diego
       David Andrew Collier   Eli Lilly and Company Ltd. 
 ・座長  鍋島 陽一  神戸医療産業都市推進機構 先端医療センター長

(3)レセプション(17時30分から19時30分まで)

参加者:記念式典出席者及びシンポジウム参加者
参加費:1人 5,000円(シンポジウム参加者のみ)

4.取材について

 報道関係者の方は、(1)神戸医療産業都市20周年記念式典、(2)神戸国際創薬シンポジウム、(3)レセプションの全てにご出席いただけます。
 参加を希望される報道関係者の方は、下記問い合わせ先までE−Mailにてご連絡ください。なお、当日の取材に関する注意事項や撮影禁止事項につきましては、後日ご連絡させていただきます。

5.お問合せ先

〒650-0047 神戸市中央区港島南町1丁目5番地2号
神戸医療産業都市推進機構 クラスター推進センター
都市運営・広報課  須田・西田・井上
TEL:078-306-2231 FAX:078-306-0752
MAIL:kbic-shisatsu@fbri-kobe.org

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。