神戸市-KOBE-


その価格は、『複数回購入』など何か条件が付いていませんか?

記者資料提供(平成30年8月30日)
市民参画推進局 参画推進部 消費生活センター

その価格は、『複数回購入』など何か条件が付いていませんか?

「KOBEくらしのレポート9月号」より

「神戸市くらしのパートナー」が地域で見聞きした情報と市内の「あんしんすこやかセンター」の職員が訪問先などで見聞きした情報を合わせ「KOBEくらしのレポート」としてまとめ情報発信しています。

【主な内容】

(1)くらしのパートナーからの提供情報

  ・その価格は、『複数回購入』など何か条件が付いていませんか?

(2)くらしのパートナーが収集した事例など

  ・アンケートへの謝礼としての無料サービス
  ・お中元でいただいた食品の活かし方

(3)消費生活マスターからひとことメモ

  ・「住まいの保険」を確認しましょう

 

<参考>神戸市くらしのパートナーについて

 神戸市くらしのパートナーは、安全・安心なくらしを守るため、不審な電話勧誘など地域で生じている様々な消費者問題に対し、お困りの方と消費生活センターとの橋渡しを行います。

<参考>神戸市あんしんすこやかセンターについて

 神戸市あんしんすこやかセンターは、高齢者の介護や見守りなどに関する相談窓口である「地域包括支援センター」の愛称です。
 社会福祉士、保健師または看護師、主任ケアマネジャー、地域支え合い推進員を配置し、概ね中学校区に1か所の割合で設置されています。

<参考>消費生活マスターについて

 多様化・複雑化する消費者問題に対応するため、神戸市が養成した消費者問題の解決方法を提案できる人材です。100時間にも及ぶ専門講座「神戸コンシューマー・スクール」を修了しており、法律や経済などの幅広い知識を備え、くらしのパートナーによる調査の分析も行います。

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。