神戸市-KOBE-


平成30年度救急医療週間中の主な行事

記者資料提供(平成30年8月27日)
消防局警防部救急課

平成30年度救急医療週間中の主な行事

1 目的

 救急医療・救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深めるとともに、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的として、昭和57年(1982年)に9月9日が「救急の日」、またこの日を含む1週間が「救急医療週間」として制定されました。
 今年も9月9日(日曜)から9月15日(土曜)までの救急医療週間中に、市民参加型の救急啓発イベント、市民救命士講習会、医療関係者と救急隊員との情報交換会などの行事を開催します。

2 主な行事

実施日時実施
消防署名
行事名参加予定人数実施予定場所実施予定内容
9月1日(土曜)
12時〜15時
灘救急フェア2018500人王子動物園周辺
(園内含む)
・救急関連広報・看護師による健康相談
・救急車・起震車の展示・消防音楽隊演奏
・神戸海星女学院弦楽アンサンブル部合唱
・高羽小学校児童による合唱 等
9月2日(日曜)
11時〜13時
水上水上救急フェア200人中突堤中央ターミナル
「かもめりあ」
・AEDを用いた心肺蘇生法・救急車の展示
・風水害対策車の展示・消防音楽隊演奏
・消防艇体験乗船・子供防火服
・ちびっこ消防士による水消火器打ち水大作戦
・パトカー・白バイ展示・グッズ配布等
9月2日(日曜)
14時〜16時30分
東灘東灘救急フェア20181,000人御影クラッセ1階
 クラッセ広場
・神戸市消防音楽隊による楽曲演奏
・救命の連鎖デモンストレーション
・CPR・AED体験コーナー
・医師によるミニ講話・車両展示
9月8日(土曜)
11時〜13時
長田 長田救急フェア2018300人JR新長田駅南側敷地・消防音楽隊演奏・心肺蘇生法体験
・救急車展示・記念撮影
9月8日(土曜)
11時〜15時
須磨2018須磨救急フェス6,000人須磨海浜水族園・一日救急隊長任命式・煙体験
・イルカライブショーによる救急広報
・救急車・消防車両展示・起震車体験等
・PR動画上映
9月8日(土曜)
12時〜15時
垂水垂水 救急フェア500人マリンピア神戸・救急車等展示及び写真撮影・応急手当体験
・防災絵本読み聞かせ・防災ダック・健康相談等
9月8日(土曜)
14時〜15時45分
中央中央救急フェア20181,000人神戸元町商店街・一日こども救急隊や消防音楽隊によるパレード
・中央区医師会医師等による健康相談
9月9日(日曜)
11時〜12時30分
兵庫兵庫消防署
救急フェア
200人AEONMALL神戸南店・胸骨圧迫体験・♯7119広報
・地震体験車による地震体験
・煙体験ハウスによる避難訓練
・救急車ペーパークラフト作成

3 問い合わせ先

各行事の詳細な内容については各消防署の救急係までお問い合わせください。
・東灘消防署消防防災課 救急係 TEL 078-843-0119
・灘  消防署消防防災課 救急係 TEL 078-882-0119
・中央消防署消防防災課 救急係 TEL 078-241-0119
・兵庫消防署消防防災課 救急係 TEL 078-512-0119
・長田消防署消防防災課 救急係 TEL 078-578-0119
・須磨消防署消防防災課 救急係 TEL 078-735-0119
・垂水消防署消防防災課 救急係 TEL 078-786-0119
・水上消防署       救急係 TEL 078-302-0119

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。