神戸市-KOBE-


「KOBE ライトアップ DAY」を追加しました!

記者資料提供(平成30年8月20日)
住宅都市局
計画部景観政策課

「KOBE ライトアップ DAY」を追加しました!

〜神戸市夜間景観形成実施計画の取り組み事業より〜

神戸市では、平成23年度に策定した「神戸市夜間景観形成実施計画(都心・ウォーターフロントエリア)」に沿った取り組みとして、ライトアップ施設同士が連携しながら、季節や時間などテーマ性を感じられる光の演出を推進しています。
「KOBEライトアップDAY」は、平成25年12月より開始し、フラワーロード「光のミュージアム」など複数のライトアップ施設と連携し、神戸の歳時記に合わせた光のメッセージを発信しております。
このたび、新たに「筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群世界啓発デー」・「リレーフォーライフジャパン神戸」・「世界アルツハイマーデー」・「いい歯の日」の4つのライトアップ DAYを追加いたします。

1.ライトアップの時期及び色について

・関連資料『「KOBE ライトアップ DAY」の時期及び色について』参照

2.選定について

下記の3つのポイントに沿って、神戸市夜間景観形成実施計画推進委員会で検討。
1.知名度の高い神戸ならではの日
2.街中に多くの人が賑わう暦上のイベントの日
3.市と民間事業者が一体となって実施している普及啓発キャンペーンのライトアップの日

3.選定理由

関連資料『「KOBE ライトアップ DAY」追加一覧』参照

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。