神戸市-KOBE-


〜 残暑の市街地を離れ、森林へ出かけませんか。〜

記者資料提供(平成30年8月16日)
神戸市立森林植物園 指定管理者 (公財)神戸市公園緑化協会

〜 残暑の市街地を離れ、森林へ出かけませんか。〜

森林植物園では、さまざまなチョウと出会う機会が到来!

初秋に咲く花などの蜜を吸う美しい姿、きれいな色のチョウに出会えるチャンスです。
南西諸島や台湾などへと海を渡るアサギマダラは、ヒヨドリバナの蜜を求めて飛んできます。
日本の国チョウであるオオムラサキの成虫は、夏にはクヌギやコナラの樹液を吸いにやってきています。

アサギマダラ
ヒヨドリバナの蜜を吸う アサギマダラ

オオムラサキ
オオムラサキのメスとオス

80種類を超すチョウが六甲山地や神戸市にいると云われています。
あなたは、今年、どんなチョウのどんなシーンに出会えるでしょう。
森林植物園では、チョウをあつかったイベントも行っています。

ホシミスジ
ホシミスジ

ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン

昆虫教室〜世界のチョウを見よう〜

昆虫教室1日時 : 8月19日(日曜)・20日(月曜) 10時〜16時(随時ご参加いただけます)
      (19日はお子様が楽しめる「こどもフェスタ」も同時に開催しています)
観覧・参加費 : 無料 (ただし、入園料・駐車料は必要)
場所 : 森林展示館1階ホール   
講師 : 六甲山の自然を学ぼう会
参加対象 : こども〜おとなまで(興味のある方はどなたでもご参加ください)
内容 :○通常は見ることができないような日本のチョウ・世界のチョウをご覧いただけます。
     ○チョウに詳しいチョウ博士がチョウの魅力についてお話します。
     ○チョウの秘密、羽についている鱗粉を顕微鏡で観察できます。

昆虫教室2

昆虫教室3

お問い合わせ

神戸市立森林植物園   〒651-1102  神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
                    電話:078-591-0253 ファックス:078-594-2324
入園料 :大人300円 小中学生150円 有料駐車場(普通車500円、バス2,000円)
アクセス:「電車と送迎バス」神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より定時無料送迎バスあり(1時間に1本)
      「市バス」三宮バスターミナルから市バス25系統で約40分(11月末までの土曜・日曜・祝日のみ運行)
休園日:毎週水曜日(祝日と重なった場合は翌日)