神戸市-KOBE-


(株)みずほフィナンシャルグループが「子どもサマー・スクール」を実施します!

記者資料提供(平成30年8月15日)
教育委員会事務局総務部総務課

(株)みずほフィナンシャルグループが「子どもサマー・スクール」を実施します!

〜「大人・親の働く姿を見せる運動」への参加〜

1.概要

 近年の産業や経済の構造的な変化に伴う雇用形態の多様化・流動化により、子供たちが将来に不安を感じ、学校での学習に自分の将来との関係で意義が見いだせず、学習意欲が低下しているなどの状況も指摘されています。そのような中において、子供たち一人一人の社会的・職業的自立に向け、勤労観・職業観を形成・確立し、将来直面する様々な課題に対応する力を高めるため、「キャリア教育」の重要性は高まっています。
 神戸市では、平成16年度から、「大人・親の働く姿を見せる運動(※)」を展開し、子供を職場に招き、親(従業員)の働く姿を見せる「子ども参観日(職場訪問)」の実施などを企業等へ呼びかけ、子供たちが、働くことの大切さ、仕事の大切さ・やりがいなどを知り、将来のことについて考える機会の提供に取り組んでいます。
 このたび、以下のとおり、株式会社みずほフィナンシャルグループが、「子どもサマー・スクール」を実施しますので、お知らせします。

※「大人・親の働く姿を見せる運動」
 学校や行政機関のみならず、企業・事業者、家庭・地域の皆様を含めた、子供たちを取り巻く全ての大人たちが協力して、子供たちに身近な大人が働く姿を見せ、子供たちの勤労観・職業観の形成を支えていく運動。

2.実施予定

 下記の参観日の取材につきましては、各社の担当者までお問い合わせください。
なお、当日のスケジュール・参加人数等は変更の可能性があります。

株式会社みずほフィナンシャル・グループ「子どもサマー・スクール」

1.日時

8月21日(火曜) 14時から16時30分

2.場所

みずほ銀行 神戸支店
(神戸市中央区三宮町1−3−1)

3.参加者数

小学校4年生から6年生の子供 27人

4.担当者

みずほ銀行神戸支店 小松・近藤
電話番号:078-331-7971

5.実施内容 

14時 開校
神戸支店 支店長より開校挨拶

講義 
 (1)自己紹介・名刺交換・お辞儀練習
 (2)お札の数え方
 (3)お金の歴史を知ろう

銀行をいろいろ体験して見よう
 (1)ATMの見学
 (2)お客さま挨拶
 (3)金庫の開閉体験
 (4)カウンターに座ってみよう
 (5)名刺交換
 (6)支店長と記念撮影

16時30分 閉校