神戸市-KOBE-


官民学連携による市民参加型の垂水救急フェア

記者資料提供(平成30年8月13日)
神戸市消防局
垂水消防署消防防災課

ウーカン・ウータン・ごしきまろと一緒に「ぼうさいダック」で「救急と防災」を学ぼう!

官民学連携による市民参加型の垂水救急フェア

巨大防災紙芝居「くまくんの森たんけん」が、長田区から初めてのおでかけ講演

 

1 実施内容

救急 「救急の日」及び「救急医療週間」の一環として、市民参加型の救急業務等に関する啓発行事にあわせて、学校・事業所・行政と協働で防災を学べるイベントを実施します。救急のことだけでなく、防災のことも知ってもらえるよう、様々なブースを設けます。また、長田防火安全協会で生まれた巨大防災紙芝居「くまくんの森たんけん」が、初めて長田区から外へおでかけし、子どもたちの身近に起こりやすい事故の例を紹介します。

 【子供向け】                              
・防災絵本「地震がおきたら」読み聞かせ         
・救急車、消防車の展示撮影会            
・防災教育用カードゲーム「ぼうさいダック」       
・ゆるきゃら等による「♯7119」の広報 
・巨大防災紙芝居「くまくんの森たんけん」

【大人向け】
・心肺蘇生法、けがの手当て体験
・兵庫県立舞子高校環境防災科による地震に関する広報、防災作品の展示 
・看護師による血圧測定 

2 日時

平成30年9月8日(土曜) 12時から15時

3 場所

三井アウトレットパークマリンピア神戸 (神戸市垂水区海岸通12番2号)

4 参加機関

ポスター【主催】
垂水防火安全協会、垂水消防署
【協力】
三井不動産商業マネジメント株式会社、日本損害保険協会、垂水消防団
一般社団法人日本海員掖済会神戸掖済会病院、兵庫県立舞子高校(環境防災科)

5 その他

(1)参加費無料、事前申込不要
(2)アンケートに答えて頂いた方には、救急オリジナル缶バッチをプレゼントします。なお、缶バッチの数には限りがあります。