神戸市-KOBE-


水の科学博物館 1日水質検査員を体験してみよう!

記者資料提供(平成30年8月9日)
水道局
事業部水質試験所

水の科学博物館 1日水質検査員を体験してみよう!

〜水道水・わき水の水質検査や顕微鏡で水中の生き物を見てみよう〜

水道局では、水や水道に親しみ、水質検査への関心を深めてもらうことを目的として、水の科学博物館の夏休みイベントとして、「水質ってなんだろう?」を開催いたします。
このイベントは、水道について理解を深めていただくとともに、神戸市の水道の水源である布引渓流(日本の名水百選)や六甲山の湧き水、水道水を対象とした水質検査体験や、水源に生息する様々な生物の観察など、楽しく学習していただくものです。

1 日時

2018年(平成30年)8月18日(土曜)・19日(日曜)
各日それぞれ、1回目:10時〜12時  2回目:13時30分〜15時30分
 ※受付は終了時間30分前まで
 ※各回先着30名
 ※当日は入館料・参加費とも無料

2 場所

神戸市水の科学博物館
(〒652-0004 神戸市兵庫区楠谷町37-1)

3 内容

水質検査のようす(1)水質検査
   1.布引渓流
   2.奥平野湧水(六甲山の湧水)
   3.水道水             
の水を対象とした硬度(ミネラル分)やpHなどの水質検査体験

(2)生物検査
 光学顕微鏡による貯水池におけるプランクトンの観察

(3)利き水
 水道水、軟水、硬水の飲み比べ

4 その他

一般駐車場はございません。公共交通機関をご利用のうえ、お越しください。